とちテレニュースカレンダー

2021年1月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
■ワード
■期間 日から
日まで

※カレンダーの日付をクリックするとその日のニュースが表示されます。
※検索要件を入力し、右下の「検索」ボタンを一度だけ押してください。


2021年01月のニュース

ニュース動画一覧

■ 動物園で干支の引継ぎ式(21-01-02)

宇都宮動物園で2日、毎年恒例の「干支の引継ぎ式」が行われた。式には、去年の干支「ねずみ」を代表してモルモットが、今年の干支「うし」を代表して生後2週間の子牛が出席。ねずみ年生まれの子どもたちが、去年1年間の思い出を振り返ったあと、くす玉を割って2021年の幕開けを祝った。そして、丑年生まれの子どもたちが、今年の抱負を述べた。

■新たに56人感染 真岡市の高齢者福祉施設でクラスター(21-01-02)

県と宇都宮市は2日、新たに56人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。感染が確認されたのは宇都宮市や真岡市などの10歳未満から80代の男女56人。このうち8人が鹿沼病院で発生した県内18例目のクラスター関連。また県は、真岡市内でデイサービスを行う高齢者福祉施設で利用者と職員など合わせて7人の感染が分かったことから県内19例目のクラスターに認定した。県内で感染が確認された人は累計1,590人。重症者は9人。また、近隣の県では埼玉県で213人の感染、群馬県で42人の感染、茨城県で20人の感染が分かった。

■全国高校サッカー 矢板中央が初戦突破(21-01-02)

全国高校サッカー選手権大会は2日、2回戦16試合を行った。栃木代表の矢板中央は徳島の徳島市立と対戦。前半35分、左からのコーナーキックにDFの小出が合わせ、先制ゴールを奪った。後半24分、相手のエースにフリーでシュートを打たれ同点に追いつかれ、PK戦に。両チーム5人全員が成功し、サドンデスで矢板中央6人目のキッカー、キャプテン・坂本がきっちり決め、GK藤井が守りきり、矢板中央は2年連続となるPK戦で初戦を突破した。3日は、午後2時10分から福岡の強豪・東福岡と対戦する。

■百貨店で初売り 福袋は事前予約も(21-01-02)

宇都宮市宮園町の東武宇都宮百貨店で2日、初売りが行われた。コロナ禍の今年は、例年の半分以下の約1,600人が開店前に列を作り、オープンと同時に早足で店内に入った。この百貨店では、今年は客を分散させて密を防ぐため福袋の事前予約に力を入れた。用意した約1万2千個の半分ほどが事前予約で売れたという。このほか、地元貢献の思いを込めて栃木の食や体験を集めた福袋や、コロナ禍の需要を意識した応募形式の福袋も用意した。

■元日は56人の感染を発表 累計1534人に(21-01-01)

新型コロナウイルスについて、1日は県と宇都宮市が56人の感染を発表した。累計で1534人、重症は10人。県が発表した22人のうち4人が、12月29日に県内16例目のクラスターに認定された鹿沼病院の入院患者と職員。入院患者の50代男性と40代男性は1度目のPCR検査では陰性だったが、発熱の症状があったために再検査して感染が判明した。20代と40代の女性職員は今回初めての検査で感染が判明している。鹿沼病院でのクラスターは累計では43人。

■密避けて 新スタイルの 初売りに(21-01-01)

百貨店やショッピングモールでは、元日から初売りを楽しむ人の姿が見られた。宇都宮市のベルモールでは午前9時半の開店前から密を避けながら長蛇の列となったが、ベルモールでは混雑による密を避けるため、福袋の店頭発売を12月29日と元日に分散したり、予約制にして去年のうちに商品を受け渡す店もあったために混乱はなかった。新型コロナウイルスに揺れた2020年が明け、訪れた人たちは2021年は良い年になるようにと願いながら買い物を楽しんでいた。

■初詣 静かな境内で祈りをささげる(21-01-01)

県内の2021年元日の初詣は、外出自粛を伴う「特定警戒」期間となっているため静かなものとなった。去年は正月三が日で38万人が訪れた宇都宮市の二荒山神社では、分散参拝が呼びかけられた今年は日付が変わって1時間ほど混雑した以外は参拝客はまばらだった。境内には参拝客が密になるのを避けるためソーシャルディスタンスを保つための目印がつけられ、縁起物の授与所には見本を展示。あらかじめ申込用紙に記入して窓口で受け取る方式を取り入れている。祈祷も2カ所で行い、昇殿の人数も2人までに制限しているという。

■本当に明るい年になってほしい…(21-01-01)

2021年スタートの1日、県内では平野部を中心に初日の出を見ることができた。宇都宮では午前6時53分、太陽のまぶしい光が差し込んだ。年越しの日本列島は第一級の寒波に見舞われ、小山でマイナス6.3℃、佐野でマイナス5.0℃と県内5地点で今季の最低気温を更新。宇都宮でもマイナス4.4℃と最も寒い時期を下回った。
  • まろにえーるTV 超
  • チラシビジョン
  • はじめてばこ
  • とちぎテレビをご覧いただく方法
  • 島守の塔
  • 海と日本PROJECT