とちテレニュースカレンダー

2021年7月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
■ワード
■期間 日から
日まで

※カレンダーの日付をクリックするとその日のニュースが表示されます。
※検索要件を入力し、右下の「検索」ボタンを一度だけ押してください。


2021年07月08日(木)のニュース

ニュース動画一覧

■夏の高校野球栃木大会 あす9日開幕!(21-07-08)

夏の高校野球栃木大会がいよいよ9日、開幕する。開始式が行われる県営球場でも、県高野連や関係者が着々と準備を進める姿が見られた。今年は、全校が入場行進をする開会式は行わない。去年に引き続き、規模を縮小した開始式を実施する。

 会場となる3球場には上限を設けて観客を入れ、試合を行う学校の吹奏楽部などの応援に限り楽器の演奏を解禁して、球児たちを後押しする。春の大会と同様感染防止対策を徹底し、選手らは2年ぶりの甲子園を目指す。

※夏の高校野球栃木大会は9日午前8時40分に開始式が行われ、第1試合は午前9時半開始予定。とちぎテレビでは初日から決勝まで県営球場の全試合を実況生中継するほか、夜のハイライト番組で熱戦の模様を伝えていきます。

■西川県議が新型コロナに感染 (21-07-08)

 県議会事務局は8日、西川 鎭央県議が新型コロナウイルスに感染したと発表した。微熱があったため、議会活動を欠席して検査した結果、陽性が判明したという。議会事務局では9日予定していた委員会を延期する。

 西川議員は5日と6日は県土整備委員会の現地調査に参加。県議会は9日、緊急連絡会議を開いて対応を協議。濃厚接触者を疑われる議員は保健所の判断が出るまで自宅待機とする。また議員が滞在した想定される箇所は消毒、議員控室は安全が確認されるまで立ち入り禁止とする。

■宇都宮市内の移動外出慎重に 厳重警戒7月22日まで(21-07-08)

県内では新規感染者や療養者の数は落ち着きをみせている一方、感染経路不明割合が50%を超えていことから、県は独自の総合的な警戒度「厳重警戒」を維持することを決めた。7月9日から7月22日まで。宇都宮市で5月下旬以降計5件のクラスターが発生していることから、市と連携して感染拡大防止対策に取り組む。また7月12日から行う予定だった「県民一家族一旅行」の第2弾は感染状況を踏まえて当面の間、実施の見送った。一方、住んでいる市町に関わらずワクチンの接種券を持つ県民であれば受けられる個別接種を、新たに済生会宇都宮病院で8月上旬にもスタートできるよう調整を進めているという。

■県警 通学路の一斉取り締まりで110件摘発(21-07-08)

 千葉県八街市で児童5人が死傷した事故を受けて県警は8日、小学校の通学路23カ所で一斉の取り締まりを行い110件を摘発した。このうち96件が通行禁止違反だった。

■下野市 いじめ巡る損害賠償訴訟 第1回弁論(21-07-08)

 下野市の中学校に通っていた女子生徒が、いじめられていたにも関わらず学校側が適切な対応をとらなかったとして、市に対して1286万円の損害賠償を求める裁判の第1回の弁論が8日、宇都宮地方裁判所栃木支部で行われた。訴状によると、女子生徒は2019年9月から2020年3月まで同じ部活動の同級生6人から仲間外れにされたり、メッセージアプリに脅されるような投稿を受けたという。学校側はこうした被害に十分に対応することなく、逆に女子生徒に対し加害側に謝罪するよう強要するなどしたため、1年半にわたり別室での登校を余儀なくされたとしている。意見陳述した女子生徒の父親は「回復不能な娘の損害に対する賠償と生活の回復、いじめの再発防止が提訴の理由」としたうえで「教職員の重大な過失やいじめ事件が発生しなくなることを切に願う」と述べた。

■小山・間々田八幡宮 風鈴の音色涼やかに…(21-07-08)

 梅雨の湿気を吹き飛ばし「涼」を感じてもらおうと、小山市の間々田八幡宮の境内では、色とりどりの約230個の風鈴が美しい音色を奏でている。おととしから行われていて、今年は風鈴の数を倍増。風が吹くとさまざまな音色が響き渡るのを楽しむことができる。8月末まで飾られている。

■県内の7日まで1週間の感染状況まとめ(21-07-08)

 県内では7月1日から7日までの1週間で148人が感染。前の1週間では5週間ぶりに増加に転じていたが、そこから21人減った。

◇居住地別:宇都宮市が76人と半数超、続いて真岡市で13人、小山市で10人◇年代別:20代と30代が合わせて65人と全体の40%以上、若い働く世代に感染が集中している◇集団感染・クラスターの発生:この1週間で2件確認。従業員や利用者など8人の感染が確認された真岡市の接待を伴う飲食店が県内72例目。従業員6人の感染が確認された宇都宮市の事業所が県内73例目のクラスターに◇

ワクチンの接種状況:約55万5千人いる65歳以上の高齢者の接種は6日の時点で1回目が36万1815人で・接種率は65.18%、2回目が16万8520人・接種率は30.36%。1回目の接種率は足利市が5割を下回り、2回目は、真岡市、茂木町、那須町が5割を超えている。

■8日の陽性判明は19人 さくら市の飲食店でクラスター(21-07-08)

 県と宇都宮市は8日、新たに19人の新型コロナウイルスの感染を発表した。さくら市では県内74例目となるクラスターが確認されている。感染が確認されたのは佐野市、宇都宮市、さくら市、真岡市、足利市、高根沢町、鹿沼市の未就学児から70代までの19人。このうち4人はさくら市内にある接待を伴う飲食店が感染経路とみられる。この店では8日までに従業員2人、利用客4人の合わせて6人の感染が判明。県は県内74例目のクラスターと認定した。マスクをつけずに飲食やカラオケをしたことが原因とみられる。県内の感染者は累計で7192人に。療養者は201人、このうち重症は9人、入院調整中は5人。

■鹿沼 ワクチンの充てんなしの空の注射器使うミス(21-07-08)

 鹿沼市は7月4日の新型コロナウイルスのワクチン接種会場で、60代の男性に対しワクチンが入っていない空の注射器で空気0.3ミリリットルを誤って注射するミスがあったと発表した。男性は現在までに体調に変化はない。医師のチェックを受けワクチン接種を済ませている。原因は、ワクチンが充てんされていない注射器1本が接種ブースに運び込まれたためで、市はチェック体制を強化して再発防止に努めるとしている。

■速報・ハンガリーのテコンドー選手団が栃木に到着(21-07-08)

 県は8日、東京オリンピックに出場するハンガリーのテコンドー選手団が栃木県に到着したと発表した。選手団3人のPCR検査の結果は陰性。

■東北道の6人死傷事故 死因は頭蓋内損傷(21-07-08)

 5日、那須町高久甲の東北自動車道下り線で横転したワゴン車に後続のトラックが衝突し6人が死傷した事故で、県警は8日、死亡した男性2人の死因が頭を強く打ったことによる頭蓋内損傷と判明したと発表した。

■県教委が「部活動指導員バンク」を開設(21-07-08)

 部活動にかかわる意欲のある指導者と、外部指導者を求める県立学校をマッチングさせるため、県は部活動指導員バンクを開設した。活動を希望する場合、県の電子申請システムか郵送で申請し、県教育委員会の審査を経て合格者が指導員バンクに登録される。

■「社会を明るくするメッセージ」伝達式(21-07-08)

 7月は法務省が進める犯罪や非行のない、安全で安心な地域社会づくりを目指す「社会を明るくする運動」の強化月間。運動の推進を呼びかける菅 義偉総理のメッセージの伝達式が8日、県庁で行われた。県庁を訪れたのは宇都宮保護観察所の西元 雅夫所長で、この運動は犯罪や非行をした人の更生について理解を深めてもらうのがねらい。71回目の今年のテーマは「生きづらさを、生きていく」で、罪を犯した人だけでなく、誰もが生きづらさを抱えながらも人を頼り、支えてもらいながら生きていくことが大切だという思いが込められている。運動の期間中は、各市町の庁舎や公民館でパネルを展示したりテレビやラジオでメッセージを流したりして広報活動を展開する。

■速報・8日の陽性判明は19人 累計で7192人(21-07-08)

 県と宇都宮市は8日、新たに19人の感染を発表した。県内の感染者は累計で7192人になった。

※詳しい栃木の情報は夜9時の「ナイトニュース9」をチェック!

■高根沢 有料サイトの代金未納 電子マネーだまし取られる(21-07-08)

 6日午前10時ごろ、高根沢町の45歳の女性にもとに携帯電話の料金未納に関するショートメールが届き、記載された連絡先に電話したところ電話会社の社員を名乗る人物から「有料サイトの代金が未納で裁判が始まる」「違約金など29万6千円を払えば裁判を差し止められる」などといわれた。信じた女性はコンビニエンスストアで電子マネー30万円を購入し、その暗証番号を相手に伝えだまし取られたという。警察で特殊詐欺として調べている。

■佐野 塗装の工場焼く火事 男性がやけど(21-07-08)

7日午後6時45分頃、佐野市長谷場町の塗装工事業者の工場が燃えていると近くに住む女性から119番通報があった。火はおよそ50分後に鎮火したが、この火事で45歳の男性が上半身のおよそ4割に深いやけどをしたほか、工場15平方メートルを焼いた。警察と消防で詳しい原因を調べている。

※栃木の詳しい情報は夜9時の「ナイトニュース9」をチェック!

■那須塩原 万引きで逮捕の主査を懲戒処分(21-07-08)

 那須塩原市は今年3月、市内のスーパーで万引きをしたとして現行犯逮捕された44歳の主査を停職3カ月の処分とした。主査は逮捕後、退職願を提出。きょう付けで退職している。

※詳しい栃木の情報は夜9時の「ナイトニュース9」をチェック!

■サッカー天皇杯3回戦 栃木、鹿島に敗れる(21-07-08)

 全日本サッカー選手権大会「天皇杯」の3回戦が7日行われ、J2・栃木SCは宇都宮市のカンセキスタジアムとちぎでJ1の鹿島アントラーズと対戦、3対0で敗れた。栃木は前半4分、右サイドで奪ったボールをフォワードの松岡がペナルティエリア内に運びゴールを狙うがわずかに枠を外れてしまう。28分にもカウンターから見せ場を作り、松岡のアーリークロスに今季、ユースから昇格の小堀。しかし合わせることができず、0対0で前半を折り返す。栃木は後半、5人を交代して勝負をかけるが、35分、鹿島にゴールを許すと立て続けに2失点。終わってみれば3対0の完敗で格上相手に金星はならなかった。
  • とちぎテレビをご覧いただく方法
  • うたの王様 よくあるご質問
  • とちテレ番組ガイド
  • 海と日本PROJECT
  • はじめてばこ
  • CM制作募集