とちテレニュースカレンダー

2021年7月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
■ワード
■期間 日から
日まで

※カレンダーの日付をクリックするとその日のニュースが表示されます。
※検索要件を入力し、右下の「検索」ボタンを一度だけ押してください。


2021年07月07日(水)のニュース

ニュース動画一覧

■速報・サッカー天皇杯 栃木、鹿島に敗れる(21-07-07)

サッカー天皇杯・全日本サッカー選手権大会は7日、3回戦が行われ、J2栃木SCはJ1の鹿島アントラーズとカンセキスタジアムとちぎで対戦し、前半はスコアレスドローに抑えたものの、後半一気に3点を決められ「3対0」で敗退した。

※ゲームの詳しい様子は8日(木)夜9時の「ナイトニュース9」でもお伝えします。

■新たに14人感染 累計7,173人 新型コロナ(21-07-07)

新型コロナウイルスについて、県と宇都宮市は7日、新たに14人の感染を確認したと発表した。宇都宮市、さくら市、佐野市などの10代から80代の男女。このうち1人は真岡市の接待を伴う飲食店で起きた県内72例目のクラスター関連。県内の感染者は累計7,173人。療養者は218人、このうち重症8人、入院調整中6人。また、県は既に陽性が判明している1人について、インド由来の変異株いわゆるデルタ株に感染した可能性があると発表した。県内11例目。

■水の事故防げ 児童が着衣水泳学ぶ(21-07-07)

夏休みを前に水の事故から命を守ろうと、茂木町の中川小学校小学校で7日、洋服を身に着けたままプールに入る特別教室が行われた。この小学校では毎年この時期に実施していて、今年は地元スイミングスクール、パシフィックスポーツプラザ茂木のコーチから、より本格的な指導を受けた。洋服のまま水に落ちてしまったときに一番大切なのは慌てないことで、無理に泳ごうとせず水面にあお向けになり浮いて救助を待つのが重要だといい、児童たちは動きにくさを実感し、万が一の時の対応を学んでいた。

■料金未納など語り 特殊詐欺で1,600万円被害(21-07-07)

宇都宮東警察署によると2021年4月21日、宇都宮市内の女性(66)の携帯電話に、料金未納に関するメールが届いた。女性がメールに記載された連絡先に電話をかけたところ、「あなたのスマートフォンがウイルスに感染して悪用されている。」などと電話事業者等を名乗る男から言われた。女性はこれを信じ、宇都宮市などの金融機関のATMで、今年5月25日までの間に25回にわたり、現金合わせて1,679万9,200円を振り込んだ。県内の特殊詐欺では2021年に入り最大の被害額。警察では、身に覚えのない金銭を要求するメールや電話を受けたときには、家族などに相談するよう呼び掛けている。

■東京五輪事前キャンプ 地元の対策は(21-07-07)

東京五輪の事前キャンプが、県内でも8日のハンガリーのテコンドー選手団の来県を皮切りに始まる。7月16日から22日にオーストリアのトライアスロン選手団9人を受け入れる那須塩原市では、到着した選手団をホテルと練習会場の中に隔離するいわゆる「バブル方式」を採用。練習会場はキャンプ期間中プールを休館とし、敷地内を職員が巡回して見学者の立ち入りも禁止する。また、選手団を受け入れるホテルでは、キャンプの期間中、正面玄関を24時間締め切って完全に貸切りとした。ホテルのスタッフはすでに全員が新型コロナワクチンの接種を完了。その上で選手が使うフロアにはスタッフも入らず食事のときにも選手団とは接触しないように細かく導線を決めるなど徹底した感染対策を行っている。那須塩原市スポーツ振興課の宇都野淳さんは「市民に積極的に応援してもらえる機会がなかなかないが、気持ちを選手にうまく伝えられるようにしたい。」と話していた。

■西川氏が二階幹事長と会談「互いに非公認で戦ったらいい」(21-07-07)

10月に任期満了が迫る次の衆議院選挙を巡って、西川 公也元農水大臣は7日、所属する二階派のトップ、二階幹事長と都内で会談した。西川氏は6日、自身が立候補してきた栃木2区の公認問題について自民党県連の木村 好文幹事長と意見交換しているが、県連が公募で前県議の五十嵐 清氏の推薦を決めたことに「地域の声を聞いていない」と不快感を示している他、自民党本部が西川氏の理解を得るよう求めているのに対しても「当然出るべき対案が(県連側から)示されていない」としている。今後については「互いに非公認で正々堂々選挙で戦ったらいい」と述べていて、解決の糸口は見えていない。

■JR両毛線に栃木の高校生デザインのポスター(21-07-07)

 JR東日本高崎支社で行われているプロジェクトの一環で栃木市の高校生たちがデザイン、作画したポスターが7月中旬からJR両毛線の車内に掲示される。4月から運行している矢絣柄の列車内に巴波川やあじさい坂といった4つの観光地のポスターが掲示される予定。

■上半期の交通事故 過去10年で最少1,810件(21-07-07)

 県警察本部のまとめによると、今年上半期に県内で発生した交通事故の件数は1,810件で前年より20件減り、過去10年で最も少なくなった。一方、亡くなった人は29人で前年より2人増え、その半数以上が65歳以上の高齢者だった。人口10万人あたりの死者数は全国ワースト10位だった。

■楢崎智亜、五輪で「初代王者に」 スポーツクライミング男子(21-07-07)

スポーツクライミング男子で東京五輪金メダル候補の楢崎智亜(TEAM au)が7日、オンラインで代表取材に応じ、間近に迫った大舞台へ「ついに来たなという感じで、わくわくしている気持ちが大きい。初代チャンピオンを狙っている」と高揚感を交えて意気込みを語った。

 6月下旬にインスブルックでのワールドカップ(W杯)に出場し、五輪に向けて実戦感覚を養った。前日6日はオンラインで日本選手団の結団式と壮行会に参加し「各競技のトップ選手が集まっているのを見て、五輪は特別な場なんだなと感じた」と実感を込めた。クライミングは今大会で初めて採用された。

■東の横綱に鬼怒川・あさや 好きで応援したい温泉(21-07-07)

 インターネットプロバイダーのビッグローブは7日、「あなたが好きで応援したい温泉地、温泉施設」について行った投票結果を発表した。旅館、ホテル部門の番付で『東の横綱』に『鬼怒川温泉・あさや』が去年に続き選ばれた。施設への応援メッセージで「コロナ禍で大変だと思いますが頑張ってください」などの意見があったという。

■那須高原SA 地域の児童が花壇を整備(21-07-07)

 訪れる人に癒しを与えようと那須高原サービスエリアで6日、地元の小学生たちが花壇の整備を行った。ネクスコ東日本那須管理事務所が地域と連携して行ったもので、「学びの森小学校」の3年生や教職員、保護者などが上りSAにピンクや白などのトレニアを植えた。花を植えたあとは、SA内の飲食店などを見学し、クイズなどを楽しんでいた。

■群馬・太田 横山ゆかりちゃん不明 7日で25年(21-07-07)

群馬県太田市のパチンコ店で1996年、当時4歳だった横山 ゆかりちゃんが行方不明になった事件から7日で25年。群馬県警が群馬県の公式ユーチューブチャンネル「ツルノス」で鮮明化した動画の公開を始めた。映像を解析したところ重要参考人が左腕の文字盤に丸い腕時計、腰にポーチのようなものをつけていたとする新たな手掛かりが判明。重要参考人はパチンコ店でゆかりちゃんに話しかけていた男で、それまでは手首に「白いものが見せる」などと判然としなかった。

 父の保雄さん(54)は「私が見つけ出すまで病気にかからないでほしい。再会した時に元気な姿を見せてほしい」と話す。11日はゆかりちゃんの30歳の誕生日。「一緒に過ごした時間よりも娘を探した時間の方が圧倒的に長かったと思うととてもやるせない」「事件は風化しない。未解決のままだと訴え続けていきたい」と祈る言葉を絞り出していた。

 栃木県足利市と群馬県太田市では1979年から1990年にかけて4人の女児が失踪、遺体で見つかる事件がありいずれも未解決となっている。

■那須塩原 キャッシュレス促進へ 決済手数料も補助(21-07-07)

 那須塩原市は新型コロナウイルスの感染防止とキャッシュレス決済の導入促進の両立をはかることを目的に、キャッシュレス決済の導入にかかる設備などの補助と合わせて、手数料についても補助する制度を新たに制定した。こうした支援事業は県内の市町で初めてで、設備の導入費は上限7万5千円、手数料は上限5万円でいずれも対象経費の2分の1まで補助する。対象期間は来年2月28日まで。

■小山 薬局にブックカフェ 医療専門書から小説まで(21-07-07)

 小山市駅東通りに7日、本好きや地域の人などの憩いの場にしてもらおうとブックカフェがオープンした。県内外で調剤薬局を運営する

「フォルマン」のドライブスルー薬局に併設されていて、店の名前は「OYAMA ブック&ワーク」…。開いたのはフォルマンの取締役兼薬剤師、秋山 真衣さんで薬学や医療の専門書のほか、小説なども含めおよそ2,000冊が置かれている。ほとんどが本好きの秋山さんの私物で、残りの100冊は寄贈された本だという。カフェは時間制で料金がかかるがフリードリンク。電源、無線LANも完備していてワーキングスペースでの活用もできる。

■男児にわいせつ行為 18歳の少年を逮捕(21-07-07)

今年6月、宇都宮市内の飲食店のトイレで男児にわいせつな行為をしたとして、宇都宮東警察署は7日、宇都宮市の18歳のアルバイトの少年を強制性交等の疑いで逮捕した。

※詳しい栃木の情報は夜9時の「ナイトニュース9」でチェック!

■知事と中学生が意見交換 矢東高附中で元気フォーラム(21-07-07)

 中学生と福田 富一知事が県政について直接意見を交わす「とちぎ元気フォーラム」が5日、矢板東高校附属中学校で開かれた。県民の意見を県政に生かそうと各地で開かれているもので、3年生およそ70人が参加した。テーマは「とちぎの未来 わたしたちの未来」で、道路の安全対策や観光振興への取組など日ごろから疑問に思っていることを知事に質問した。

■那須塩原・上中野 クマ1頭目撃 注意呼びかけ(21-07-07)

7日午前8時すぎ、那須塩原市上中野で体長1メートルほどのクマ1頭が道路を横断し、北の方の山林に立ち去るのを通勤途中の男性が見つけて警察に通報した。那須塩原警察署で付近に注意を呼び掛けている。

■速報・7日の陽性判明は14人 累計7173人に(21-07-07)

7日、県と宇都宮市は新たに14人の感染を発表した。県内の累計は7,173人となった。

※栃木の情報は夜9時の「ナイトニュース9」でチェック!

  • 島守の塔
  • イブ6プラス
  • うたの王様 よくあるご質問
  • 海と日本PROJECT
  • 第10回とちテレゴルフカップin烏山城カントリークラブ開催のお知らせ
  • 2021エールクーポン