とちテレニュースカレンダー

2021年7月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
■ワード
■期間 日から
日まで

※カレンダーの日付をクリックするとその日のニュースが表示されます。
※検索要件を入力し、右下の「検索」ボタンを一度だけ押してください。


2021年07月01日(木)のニュース

ニュース動画一覧

■県高体連登山専門部 入山大会実施しない方針(21-07-01)

2017年3月、那須町で登山講習中だった高校生ら8人が亡くなった雪崩事故を受けて、講習会を行った県高校体育連盟の登山専門部が1日、組織の反省と今後の在り方をまとめた書面を公表した。この中で、安全に配慮した運営が困難になりつつあるとして、山に入って行う県高体連主催の大会や講習会は今後、実施しない方針を明らかにした。インターハイなどの県予選は2021年度から書類審査やペーパーテストで代表校を決める方法に見直した。今後、県内の高校生の登山部の活動は、主に学校単位で行っていくことになる。

■路線価県平均下落幅3年ぶり拡大 最高額は宇都宮駅東口(21-07-01)

相続税や贈与税の基準となる土地の価格「路線価」が1日、公表された。長引く新型コロナウイルスの影響で宅地の変動率は全国平均で0.5%マイナスと6年ぶりに下落し、県内でも3年ぶりに下落幅が拡大した。路線価は、国税庁が1月1日時点で道路の面する土地の評価額を算定しているもの。県内の宅地では4900地点で調査が行われた。関東信越国税局によると、県内の最高価格となったのは2年連続で宇都宮市宮みらいの宇都宮駅東口駅前ロータリー。1平方メートルあたりの評価額は30万円と前年同時期比で3.4%上昇した。

■新たに27人感染 変異株1人 新型コロナ(21-07-01)

新型コロナウイルスについて、県と宇都宮市は1日、新たに27人の感染を確認したと発表した。宇都宮市、真岡市、壬生町などの未就学児から90代までの男女。このうち1人は、真岡市内の接待を伴う飲食店が感染経路と見られ、30日までにこの女性を含む従業員や利用客など5人の感染が確認されたため、県は、県内72例目のクラスターに認定した。県内の感染者は累計で7,052人となった。現在の療養者は240人、重症9人、入院調整中22人。また、県はこれまでに陽性が判明した20代の男性から、県内5例目となるインド由来の変異株を確認したと発表した。

■モデルガンなど約140点置き去り 男逮捕 小山(21-07-01)

以前勤務していた会社の従業員に模造刀を見せて脅し、モデルガンなど約140点を敷地に置き去りにしたとして、1日、小山市横倉新田の無職福田勤容疑者(44)が脅迫の疑いで逮捕された。小山警察署の調べによると、福田容疑者は6月28日、勤務先だった土木建設業の会社の敷地で、男性従業員に対し模造刀2本を見せて「俺、何するか分からないから預かってくれ」「ぶっ殺してやる」などと脅し、その後、12時間近くに渡って会社の敷地内にモデルガンなど141点を置き去りにしたとして、この会社を経営する43歳の男性を脅迫した疑いがもたれている。福田容疑者は警察の調べに対し「脅迫はしていない」と容疑を否認しているという。
  • 2021エールクーポン
  • チラシビジョン
  • とちぎテレビをご覧いただく方法
  • とちテレ番組ガイド
  • とちテレYouTubeチャンネル
  • イブ6プラス