とちテレニュースカレンダー

2021年6月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
■ワード
■期間 日から
日まで

※カレンダーの日付をクリックするとその日のニュースが表示されます。
※検索要件を入力し、右下の「検索」ボタンを一度だけ押してください。


2021年06月のニュース

ニュース動画一覧

■新たに29人の感染 累計7千人超える(21-06-30)

新型コロナウイルスについて県と宇都宮市は30日、新たに29人の感染を確認したと発表した。県内の感染者は7千人を超えて累計7,025人となった。現在の療養者は238人で、うち重症は10人、入院調整中は21人。近県では埼玉で109人の感染、茨城は27人の感染、群馬県で4人の感染が確認されている。

■コロナ禍で再就職目指す人へ合同説明会(21-06-30)

新型コロナウイルスの影響で職を失った人などの再就職を支援しようと企業の合同説明会が30日、宇都宮市内のホテルで開かれた。参加したのは県内に事業所を持つ製造業やスーパーなど68企業と求職者約100人。県では離職者の再就職支援プログラムを行う予定で、再就職に向けた支援の充実をはかる。

■大規模接種センターで64歳以下も対象に(21-06-30)

県営の大規模接種会場でのワクチン接種について県は7月4日分から18歳以上64歳以下も接種対象に加えると発表した。予約は1日午前10時から、7月14日〜31日分は7日午前10時から専用のウェブサイトなどで受け付ける。いずれも市町が発送する接種券が必要。予約枠は約7,000人分。一方7月の運用開始に向けて調整を進めていた県営の新たなワクチン接種会場は、当面の間設置を断念することが分かった。

■栃木の地元フラペチーノ登場! どんなお味?(21-06-30)

全国展開するコーヒーショップが、47の都道府県それぞれの魅力を表現したドリンクを完成させ、30日から発売している。栃木では“あの”特徴を表現したドリンクに…!?

この取り組みはアメリカ生まれのコーヒーショップ「スターバックス」が、日本に上陸して25周年となる記念事業の一環で「地域・地元とつながる」をテーマに、47都道府県ごとに地元の魅力を生かしたフラペチーノを完成させたたもの。発売となったのは「栃木 らいさま パチパチ チョコレート フラペチーノ」。栃木県でこれからの季節に多く発生する「雷」をコンセプトに、チョコレートは黒い雲を、ホイップクリームは白い雲を表しそして初めて採用したというパチパチと口の中ではじけるキャンディとマンゴーソースで雷をイメージしたという。

■64歳以下のワクチン接種 市町の状況は?(21-06-30)

◇接種券の発送、予約開始日、接種の開始日は市・町で独自に設定し混乱を避けるために年齢別に分けるなどの対応をとっている。また基礎疾患のある人、高齢者施設の従事者に加えて市・町ごとに学校の教員や保育士など優先的に接種する対象を決めている。ただし国のワクチン供給次第でスケジュールが変わる可能性がある。

◇宇都宮市は基礎疾患のある人から接種券を発送し、その後年齢別に予約日、接種開始日をずらして対応◇佐野市は接種券を一斉に発送するが手元に届くまでに2週間程度を予定◇鹿沼市は7月3日から集団接種を始める。すでにハガキで希望調査を行うなどして年齢別の予約も始まっている◇真岡市は7月2日か年齢別に接種券を発送し7月11日から接種を始める◇大田原市は7月9日までに12歳以上のすべての接種券を発送◇那須塩原市は年齢で分けずに接種券を発送するが全ての人に届くまでに時間がかかる見込み。接種は7月23日から行う予定◇下野市は7月5日以降、1週間おきに年齢を区切って接種券を発送し予約も年齢別に分ける◇益子町は一斉に接種券を送り接種券が届き次第、予約を受け付ける。予約は分散させ混乱を避けるとしている◇茂木町はあらかじめハガキに希望する接種日を書いて町に返送してもらうことで町が指定した日に接種してもらう◇芳賀町は7月12日、19日に一斉に接種券を発送するが、予約開始日は細分化して混乱を防ぐことにしている◇野木町も2回に分けて一斉に接種券を送るが、予約開始日は年齢別に細かく設定する◇塩谷町は高齢者の時と同様にハガキに接種希望日を記入して、町が接種日を指定する方式。

■JA栃木中央会 新会長に菊地氏(JAなすの)(21-06-30)

JA栃木中央会は30日通常総会を開き、新会長にJAなすの組合長、菊地 秀俊氏が就任する役員人事を決めた。菊池新会長は大田原市在住で、JAなすのの理事や代表理事を経て2018年からは組合長。これまで中央会の副会長として高橋 武前会長を補佐してきた。

就任にあたって、コロナ禍による農作物の消費の落ち込みや農業の担い手不足を課題に挙げ、組合員のサポートに力を注ぐことなど抱負を述べた。後任の副会長にはJAはがのの国府田 厚志組合長が就く。

■密にならない「釣り」人気 アユを追加放流(21-06-30)

密にならないレジャーで県内外からの誘客を図ろうと、県内の河川では新型コロナ対策の県の緊急援事業としてアユの追加放流が行われている。今月25日から来月上旬にかけてアユおよそ25万尾が、また来月下旬から12月ごろまでマス類およそ3万尾を追加放流する計画。30日は宇都宮市を流れる鬼怒川に、およそ15センチから20センチに成長したアユ1万500尾が放流された。コロナ禍でも釣りなどの屋外レジャーは人気で、これからのアユ釣りのシーズンの準備が整った。

■栃木・西方町 住宅燃える火事 けが人なし(21-06-30)

30日午後1時30分頃、栃木市西方町本郷の62歳の男性の自宅が火事だと消防に通報があった。火は午後2時50分頃、鎮火した。けが人はなく、警察と消防で詳しい原因や焼けた面積などを調べている。

※詳しい栃木の情報は夜9時の「ナイトニュース9」で

■宇都宮・東戸祭 車上ねらいの76歳男を逮捕(21-06-30)

30日午前8時55分ごろ、宇都宮市東戸祭の公営競技場東側の工事現場で、止めてあった車から32歳の男性会社員の現金3千円を盗んだとして、宇都宮中央警察署は鹿沼市の76歳の無職の男を逮捕した。

※詳しい栃木の情報は夜9時の「ナイトニュース9」で

■真岡と小山 キャッシュカード詐欺で高齢女性が被害(21-06-30)

28日正午ごろ、真岡市の無職の79歳の女性の元に、銀行員を名乗る人物から電話があり「カードが古いので交換する。本店の者が行く」などといわれた。信じた女性はその日の午後、自宅を訪れた銀行員を装った男に、封筒に入れたキャッシュカード1枚をプリペイドカードが入った封筒にすり替えられ、盗まれた。その後、銀行に確認して被害に気付いたという。

また、同じく25日午後2時ごろ、小山市の86歳の女性の元に市役所の職員や銀行員を名乗る人物から電話があり、「保険金の戻りがある」「銀行員を向かわせる」などといわれた。続いて午後3時ごろ、家に来た銀行員を装う男に「手続きに必要なのでカードを預かる」といわれ、信じた女性はカード1枚を手渡したという。

※銀行員や市役所職員を名乗って、「キャッシュカードを取りに行く」「還付金がある」などという電話は詐欺です。警察で留守電機能を活用するなどして。直接電話を受けないよう呼び掛けています。

■栃木・大平町 ウイスキーなど万引き 73歳の男逮捕(21-06-30)

30日午前11時16分ごろ、栃木市大平町のスーパーマーケットでウイスキー1本等5点(販売価格合計2577円)を万引きしたとして、栃木警察署は窃盗の疑いで、大平町富田の73歳の無職の男を現行犯逮捕した。

※詳しい栃木の情報は夜9時の「ナイトニュース9」で

■黒後(宇都宮出身)五輪代表入り!女子バレーボール(21-06-30)

 日本バレーボール協会は30日、東京五輪女子日本代表12人を発表し、2012年ロンドン五輪銅メダリストで4大会連続出場となる36歳の荒木絵里香(トヨタ車体)らが入った。アタッカーの黒後愛(東レ)、20歳のセッター籾井あき(JT)、アタッカーの石川真佑(東レ)、古賀紗理那(NEC)らは初の五輪に臨む。ミドルブロッカー島村春世(NEC)、アタッカー石井優希(久光)、セッター田代佳奈美(デンソー)は2大会連続代表。ネーションズリーグ(イタリア)で4位となったチームは帰国後の隔離期間を経て調整し、本番に備える。

※栃木の情報は夜9時の「ナイトニュース9」で

■速報・30日の陽性判明29人 累計は7千人突破(21-06-30)

新型コロナウイルスについて県と宇都宮市は30日、新たに29人の感染を確認したと発表した。県内の感染者は7千人を超え累計7025人となった。

※栃木の情報は夜9時の「ナイトニュース9」をチェック!

■ブレックス ジェフ・ギブス選手が長崎に移籍へ(21-06-30)

バスケットボールBリーグの宇都宮ブレックスは30日、ジェフ・ギブス選手の移籍先がB3の長崎ヴェルカに決まったと発表した。ギブス選手は2016年にブレックスに入団、昨季はレギュラーシーズン60試合チャンピオンシップ7試合に出場した。

※栃木の情報は夜9時の「ナイトニュース9」で

■宇都宮 災害時の電源対策を強化 自動車メーカーと協定(21-06-30)

宇都宮市と大手自動車メーカー「三菱自動車」、販売を担当する「東日本三菱自動車販売」は災害で停電が発生したときに避難所に電気を供給するための協定を結んだ。大規模停電が起きた時、市から要請を受け、電力を供給する電気自動車を貸し出す。人や物資の輸送車両としても活用する。

※詳しい栃木の情報は夜9時の「ナイトニュース9」で

■宇都宮 12〜59歳の接種券 7月20日に発送(21-06-30)

宇都宮市は64歳以下のワクチン接種について、60歳から64歳は6月30日から接種券を発送。12歳から59歳については7月20日に接種券を一斉に発送する。

■宇都宮 ワクチン常温で放置 72回分使用不能に(21-06-30)

宇都宮市は29日、ワクチンの保管事故が発生したと発表した。28日市内の医療機関で、ワクチンを保管している冷蔵庫の扉に保管物が挟まったことで、約15時間ワクチンが常温状態で放置され、72回分のワクチンが使用不能になったという。該当の医療機関には新しいワクチンが再配送されて、通常どおり接種を行っていて、市民への影響はないとしている。現在1日1回としている温度確認を1日複数回にすることや冷蔵庫内の温度の記録をとるなどして、再発防止に徹底して努めていく。

■新たに19人の感染確認 計6,996人に(21-06-29)

新型コロナウイルスについて県と宇都宮市は29日、19人の感染を発表した。累計で6,996人、療養者は228人で重症は12人、入院調整中は13人。感染確認は那須烏山市、真岡市、栃木市、小山市、さくら市、宇都宮市、日光市、鹿沼市、足利市の未就学児から70代までの男女で、このうち14人は感染経路が不明。

宇都宮市は29日、ワクチンの保管事故の発生を発表した。28日に市内の医療機関でワクチン保管の冷蔵庫の扉に保管物が挟まり、約15時間ワクチンが常温状態で放置され72回分のワクチンが使用不能になった。該当の医療機関には新しいワクチンが再配送され通常どおり接種を行っていて、市民への影響はないとしている。
  • とちテレ番組ガイド
  • まろにえーるTV 超
  • 2021エールクーポン
  • 第10回とちテレゴルフカップin烏山城カントリークラブ開催のお知らせ
  • チラシビジョン
  • うたの王様 よくあるご質問