とちテレニュースカレンダー

2021年4月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
■ワード
■期間 日から
日まで

※カレンダーの日付をクリックするとその日のニュースが表示されます。
※検索要件を入力し、右下の「検索」ボタンを一度だけ押してください。


2021年04月05日(月)のニュース

ニュース動画一覧

■新型コロナ・新たに21人感染(累計4777人)(21-04-05)

新型コロナウイルスについて県と宇都宮市は5日、新たに21人が感染したと発表した。新たに感染が確認されたのは小山市、栃木市、益子町、足利市、佐野市、宇都宮市、下野市の10代の学生から80代の男女21人。県内で感染が確認された人は累計4777人。現在の療養者は244人、このうち重症者は2人、入院調整中は44人。

■日光市の大嶋一生市長が死去(21-04-05)

日光市の大嶋一生市長56歳が、5日の正午過ぎに亡くなった。がんのため療養していた。大嶋市長は建設会社の社長や今市青年会議所の理事長などを経て2010年から4年間、日光市議会議員を務めた。日光市長選挙には2014年と18年に出馬し、2018年の選挙で初当選して1期の途中だった。

■競泳・萩野 東京オリンピック出場決める(21-04-05)

 東京オリンピックの代表選考を兼ねた競泳の日本選手権の男子200m自由形決勝が5日行われ、小山市出身の萩野 公介選手が1分47秒72で3位に入り、男子800mリレーに設けられた選考基準をクリアしたため東京オリンピック出場を決めた。東京オリンピックの選考基準では男女100mと200m自由形では個人の派遣標準記録を突破しなくても、4位までのタイムの合計がリレー競技の派遣標準記録を切っていれば、4人全員が代表入りになるため優勝した松元 克央選手、2位の柳本 幸之介選手、4位の高橋 航太郎選手とともに代表入りした。

小山市出身の萩野選手は銅メダルを獲得したロンドン、金・銀・銅を獲得したリオに次ぐ3大会連続の代表入りで、大会では今月7日と8日に200m個人メドレーと200m背泳ぎにも出場予定。

■速報 日光市の大嶋一生市長が死去(21-04-05)

 日光市の大嶋一生市長が5日午後0時23分、がんのため宇都宮市の病院で死去した。日光市が発表した。56歳。自宅は日光市小代。日光市議会議員などを経て、2018年の日光市長選挙で初当選。2020年8月、体内のリンパ組織に異常が確認されたため、治療を受けていると公表していた。

※詳しくは夜9時のニュースでお伝えします。

■春の交通安全県民総ぐるみ運動のオープニングセレモニー(21-04-05)

春の交通安全県民総ぐるみ運動が6日から始まるのを前に

5日、宇都宮市のオリオンスクエアでオープニングセレモニーが行われ県や警察、交通関係団体などから約150人が参加した。県警察本部の野井祐一本部長は「子どもや高齢者を交通事故から守るため、これからの10日間は大きなチャンス」と交通安全の意識が高まることを期待した。

■日光市の大嶋一生市長が病死(21-04-05)

日光市の大嶋一生市長56歳が、5日の正午過ぎに亡くなった。がんのため療養していた。大嶋市長は建設会社の社長や今市青年会議所の理事長などを経て2010年から4年間、日光市議会議員を務めた。日光市長選挙には2014年と18年に出馬し、2018年の選挙で初当選して1期の途中だった。
  • とちぎテレビをご覧いただく方法
  • とちテレYouTubeチャンネル
  • 民放の日
  • 放送番組の違法配信撲滅キャンペーン
  • まろにえーるTV 超
  • チラシビジョン