とちテレニュースカレンダー

2021年3月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
■ワード
■期間 日から
日まで

※カレンダーの日付をクリックするとその日のニュースが表示されます。
※検索要件を入力し、右下の「検索」ボタンを一度だけ押してください。


2021年03月21日(日)のニュース

ニュース動画一覧

■五輪パラで海外客受け入れ断念 緊急事態宣言解除で観光関係者は(21-03-21)

新型コロナウイルスの影響で、20日には東京五輪、パラリンピックの海外一般観客受け入れの断念が正式に決まった。鬼怒川温泉でホテルを経営し、観光庁のビジットジャパン大使として海外客受け入れの提言を行ってきた波木恵美さんは「インバウンド(海外客受け入れ)は五輪、パラリンピックが目標ではなくその先が大切。日本に注目が集まる状況は変わりがないので、日本から世界に『コロナ収束後にお待ちしています』という思いを発信すべきだ」と受け止める。一方で首都圏1都3県のの緊急事態宣言が21日をもって解除となることについて、東京方面からの観光客を多く受け入れている波木さんは「解除が決まっても旅行のスタイルが変わり、今はどこに行こうかと決めている時ではないか。今回の解除でも数値指標があったが、第4波が予想される中で再発出、自粛となる場合の数値の目安をはっきりさせるべきだ」と述べた。

■自民党大会初のオンライン 衆院選向けて結束確認(21-03-21)

自民党大会が21日、東京都内で開かれた。新型コロナウイルスの影響で2年ぶりとなった党大会は88回の歴史の中で初めてリモートで行われ、栃木県連からは池田忠副幹事長と渡辺幸子副幹事長が参加。都内の会場には約500人の国会議員が出席した。党大会では新型コロナウイルス対策と、今年秋までには行われる総選挙の勝利を柱とした新年度の党の運動方針が採択された。菅総裁は、東京オリンピックを成功させ、政府、与党の力を結集して新型コロナウイルスの難局を乗り越えたいと結束を呼び掛けた。

■地域連携ICカードtotraスタート(21-03-21)

新しい地域連携ICカード「totra(トトラ)」が21日からサービスを開始した。JR宇都宮駅前ではセレモニーが開かれ関係者がテープカットを行って運用開始を祝った。totraはJR東日本のSuicaなどにも対応した交通系ICカードで、電車などの公共交通機関をはじめ、関東自動車の路線バス全線とジェイアールバス関東宇都宮支店と西那須野支店の路線バス全線で、乗車と降車の2回機械にかざすだけで運賃を支払うことができる。複数事業者の定期券を1枚にまとめることができ、2023年3月開業予定のLRTでも利用可能だ。サービス開始に伴い、バスは完全に後ろ乗り前降りとなった。

■総合スポーツゾーンの新体育館完成を祝う(21-03-21)

県総合運動公園(総合スポーツゾーン)に完成した新しい体育館と屋内水泳場「日環アリーナ栃木」の開館記念式典が21日行われた。日環アリーナ栃木は2017年3月から工事が始まり、県内最大規模、4面のバスケットボールコートを持ちプロスポーツでも使用できるメインアリーナ、大型大会でも利用可能な公設10レーン、50mプールと飛び込み兼用25mプールを持つ屋内水泳場などがある。栃木の魅力を感じてもらおうと随所に大谷石を使用し、受付の壁には鹿沼組子と烏山和紙、テーブルなどに県産木材をあしらっている。来年開催のいちご一会とちぎ国体と全国障がい者スポーツ大会の一部競技で利用される予定。

■新たに3人の感染確認 新型コロナウイルス(21-03-21)

県は21日、新たに栃木市の20代〜50代の男性3人の新型コロナウイルス感染を発表した。このうち2人は感染経路が分かっていない。県内の感染者は累計4422人。療養者は166人、入院調整中は17人で重症者はいない。
  • とちテレ番組ガイド
  • 海と日本PROJECT
  • 島守の塔
  • まろにえーるTV 超
  • 放送番組の違法配信撲滅キャンペーン
  • とちぎテレビをご覧いただく方法