とちテレニュースカレンダー

2021年1月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
■ワード
■期間 日から
日まで

※カレンダーの日付をクリックするとその日のニュースが表示されます。
※検索要件を入力し、右下の「検索」ボタンを一度だけ押してください。


2021年01月07日(木)のニュース

ニュース動画一覧

■新たに130人感染 累計2104人に (21-01-07)

県と宇都宮市は7日、新たに130人の新型コロナウイルス感染を確認したと発表した。累計2104人。1日の感染者数としては2番目に多く、3日連続で100人を超えた。感染が確認されたのは宇都宮市や日光市、さくら市など10歳未満の小学生から90代の男女130人。さくら市の高齢者施設では、利用者など合わせて7人の感染者が確認されたため、県は21件目のクラスターと認定。現在の療養者数は879人。重症者は12人。入院調整中は597人。県が確保している病床と宿泊療養室数は601。療養者の数が約270人上回る。近隣の県では、埼玉県で8人死亡460人の感染が確認された。

■1都3県に緊急事態宣言 県内は(21-01-07)

菅首相は7日、東京と埼玉、千葉、神奈川の1都3県を対象に新型コロナウイルス特別措置法に基づく緊急事態を宣言した。8日から2月7日までで、飲食店に午後8時までの時短営業を求めるほか、住民には不要不急の外出自粛、事業所にはテレワークなどの実施を要請する。県内からは首都圏に仕事で行き来する人も多く、JR宇都宮駅の利用者は「東京に住んでいるが、居酒屋のアルバイトが全てなくなった。収入がなく不安。」などと話していた。観光客の減少が見込まれるなか、日光市では観光関係者から「年末年始の人出が前年の3分の1程度。これが続くと思うとぞっとする」などと、悲痛な声が聞こえた。

■ブリッツェン増田選手 東京五輪で活躍誓う(21-01-07)

2021年7月に予定される東京オリンピック・自転車ロードレースの日本代表、宇都宮ブリッツェンの増田成幸選手が7日、福田富一知事を訪れ、大会での活躍を誓った。増田選手は、新型コロナウイルスの影響で、日本国内では代表選考の対象となるレースが中止となる中、2020年10月、最後のチャンスとなったスペインの大会でランキング2位に浮上。奇跡とも言える大逆転で初の代表に選ばれた。訪問を受けた福田知事は「日の丸と一緒に栃木の旗も背負って思い残すことのないレースをしてください」と激励した。

■東武の駐車場は時短営業・那須どうぶつ王国も臨時休園(21-01-07)

東武宇都宮百貨店は8日から22日まで第1駐車場とプラザパーキングの営業終了時間を、これまでの午後9時半から午後7時半に早めると発表した。営業フロアの閉店時間はこれまで通り午後6時半。また、那須どうぶつ王国も国の緊急事態宣言を受け、1月12日から2月10日まで臨時休園とする。

■1都3県対象の国の緊急事態宣言のポイントまとめ(21-01-07)

政府の緊急事態宣言のポイントは次の通り◇対象地域は東京、埼玉、千葉、神奈川の1都3県◇期間はあす8日から来月(2月)7日まで◇飲食店に午後8時までの営業時間の短縮を要請。酒類の提供は午前11時から午後7時まで◇時短に応じた飲食店に支払う1日当たりの協力金の上限を現行の4万円から6万円に引き上げ◇午後8時以降の不要不急の外出を自粛◇出勤者数の7割削減を事業者に働き掛け◇学校の一斉休校やイベントの全面自粛は求めず◇保育所や児童クラブは原則開所

■強風でソーラーパネルが倒壊 佐野・富岡町(21-01-07)

 午後2時過ぎ、佐野市富岡町で「強風でソーラーパネルが倒れている」と110番通報があった。佐野警察署によると車2台とバイク1台が下敷きになり、車の中にいた女性1人が軽傷。※詳しくは夜9時のニュースでもお伝えします。



■強風の影響 JR宇都宮線や日光杉並木で倒木(21-01-07)

 6日午後、JR宇都宮線の宝積寺〜氏家間で倒木があり、宇都宮〜黒磯間の上下線で一時運転を見合わせた。16時18分ごろに運転を再開したが、上下線で遅れと運休が出た。また、日光杉並木では倒れた木が電線を切断、16時30分現在、日光市土沢や板橋、明神で合わせて約990軒が停電。

■あす8日から 宇都宮の酒類提供の飲食店に時短営業の協力要請(21-01-07)

新型コロナウイルス感染拡大が危機的な状況が続く中、県は宇都宮市内で酒類を提供する飲食店に対して、あす8日から営業を夜8時までに短縮するよう要請したが、対象の飲食店からは「さらに客が減ってしまう」と不安や困惑の声が上がっている。オリオン通りにある飲食店「だるまや宇都宮中央本店」は、普段は平日午前11時半から午後11時まで店を開いているが、8日からは午後8時までに短縮。国が1都3県に緊急事態宣言を出すという一報が流れてからはランチタイムの客足まで遠のいてしまったという。先の見えない状況の中、時短営業に合わせて新たに弁当のテイクアウトを始めることにしていて、試行錯誤をしながら売り上げを確保しようとしている。一方、宇都宮餃子会が運営する餃子店「来らっせ」では、県の要請に応じて時短営業への切り替えを決定。客の8割が県外からの観光客のため、これまでも体温を測定する機械を店の入り口に設置するなど、徹底した対策を進めてきた。新たな陽性者の多くが感染経路不明という現状で、飲食業者ばかりにしわ寄せがくることに不満の声も聞かれている

  • まろにえーるTV 超
  • とちテレYouTubeチャンネル
  • とちぎテレビをご覧いただく方法
  • チラシビジョン
  • 民放の日
  • 海と日本PROJECT