とちテレニュースカレンダー

2019年8月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
■ワード
■期間 日から
日まで

※カレンダーの日付をクリックするとその日の番組表が表示されます。
※検索要件を入力し、右下の「検索」ボタンを一度だけ押してください。


2019年08月02日(金)のニュース

ニュース動画一覧

■知事と意見交換「とちぎ元気フォーラム」(19-08-02)

高校生が福田富一知事と県政について直接意見を交換する「とちぎ元気フォーラム」が2日、宇都宮商業高校で開かれた。生徒約50人が参加。テーマは「ビジネスを学ぶ高校生が考えるこれからの栃木県」。コミュニケーションをとるときに気をつけていることについて問われた福田知事は必ず大きな声であいさつし互いに関心のある旬な話題から話して本題に入ることが大切だと述べた。交わされた意見は今後の県政運営に役立てられる。

■県内7か所で猛暑日を観測(19-08-02)

2日、県内では7か所の観測地点で気温35度以上の猛暑日を観測。宇都宮や小山など5か所では今年の最高気温を更新した。最も暑くなったのは佐野の37.7度で小山が37度、宇都宮は35.9度。午後7時までに県内では重症4人を含む49人が熱中症とみられる症状で搬送された。気象庁はこの暑さはしばらく続くとして厳重な警戒を呼びかけている。真岡市の井頭公園にある一万人プールは家族連れなどでにぎわい、今週は平日でも平均3千人ほどが訪れている。

■「あったらいいな」を形に アイデアキャンプ(19-08-02)

「あったらいいな」と頭の中で思いついたものを実際に作り、アイデア力を育てようという催しが日光市で開かれた。県内の子どもたち5人が参加。「あったらいいな」と思うものを作るために自分の「好きなもの」と「世の中にあるもの」を思いつく限り書き出して組み合わせた。子どもたちは「算数の問題が出題される階段」などを考えた。イベントは4日まででインスタ映えする壁画の色塗り体験ができる。
  • とちテレSHOP
  • 海と日本PROJECT
  • visual
  • とちテレアプリ投稿ギャラリー
  • ミヤリーの部屋
  • SOUND30