とちテレニュースカレンダー

2019年8月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
■ワード
■期間 日から
日まで

※カレンダーの日付をクリックするとその日の番組表が表示されます。
※検索要件を入力し、右下の「検索」ボタンを一度だけ押してください。


2019年08月01日(木)のニュース

ニュース動画一覧

■青藍泰斗野球部監督が体罰(19-08-01)

佐野市の青藍泰斗高校で硬式野球部の男性監督(27)が2年生の部員10人を平手で叩くなどしていたことがわかった。問題となった行為を映した動画が「SNSに投稿されている」とOBから学校に連絡があり発覚したもの。学校によると監督は7月4日の夜、自主練習中に遊んでいた2年生の部員10人を正座させた上で1人1発ずつ平手で頭を叩いたという。学校の調査に対して監督は「自分の不徳で部員に迷惑をかけた責任は重く申し訳ない」と話した。青藍泰斗高校は先月の全国高校野球選手権栃木大会ではベスト4に進出。叩かれた10人のうち6人は大会のメンバーだった。学校では監督の行為を「体罰」と認め、県の高野連などに報告したほか監督の処分を検討している。

■「ざんねんないきもの」大集合 東武宇都宮百貨店(19-08-01)

東武宇都宮百貨店で、開店60周年を記念した「ざんねんないきもの事典イン東武宇都宮」が始まった。2016年に出版された「ざんねんないきもの事典」を元に動物や昆虫、鳥など29種類の生き物たちが展示されています。普段は丸々とした姿だが敵を見つけるとやせ細ってしまうアフリカオオコノハズク、足が長すぎて脱皮の時に死んでしまうこともあるタカアシガニなど普段なかなかみられない生き物たちを紹介。また、ヤギは紙を食べると実はお腹を壊すことなど、ユニークな解説がついており、今まで知っていた生き物について新しい一面を知ることができる。この企画展は8月27日まで開かれている。

■元気あっぷ村が道の駅へ 来年4月にプレオープン(19-08-01)

高根沢町の温泉施設「元気あっぷむら」が来年度から道の駅として生まれ変わる。1997年にオープンし身近な温泉施設として親しまれてきたが、今年6月に営業不振のため自主廃業。来年度「道の駅」として生まれ変わることとなり、この日、宇都宮国道事務所の小幡宏所長から加藤公博町長に登録証が手渡された。県内の道の駅としては25カ所目。新名称は「たかねざわ元気あっぷむら」で道の駅として全国初となるアウトドア系の宿泊施設、トレーラーハウスを設置し、「滞在型」の道の駅を目指し他と差別化を図る。来年4月にプレオープン、10月にグランドオープン予定。

■台風シーズン前に図上訓練(19-08-01)

  • とちテレアプリ投稿ギャラリー
  • visual
  • 放送番組の違法配信撲滅キャンペーン
  • NEZAS Presents 「清水麻璃亜のシミズキッチンTV」
  • とちテレ公式YouTube
  • とちテレゴルフ