とちテレアナウンサーブログ

2015年10月27日(火)

日光社参ウオーク出立式

皇居の行幸通りにて。

皇居の行幸通りにて。

外国からのみなさんも興味津々でした。

外国からのみなさんも興味津々でした。

今頃どちらを歩いているのかな?

今頃どちらを歩いているのかな?

有楽町でもイベントが開催されました。

有楽町でもイベントが開催されました。

現在実施されている
日光社参ウオーク。
24日土曜日に
皇居の行幸通りで開催された
出立式に行ってきました。


かつての江戸城に思いを馳せ
直垂や武者行列の装束を身にまとい
威厳をもって並ばれた関係者のみなさん。
そのお姿は圧巻で
まるで
江戸時代にタイムスリップしたかのような豪華さでした。
外国からの観光客のみなさんも
興味津々の様子でしたよ。
(ちなみに鎧兜はHC栃木日光アイスバックスのメンバーでした)


澄み渡る秋空の下
元気に出発された参加者のみなさん。
今頃どちらを歩いているのでしょうか?


東京から埼玉、茨城、そして栃木・日光へ。
およそ140キロの道のりです。
おからだに気を付けながら
街道や宿場町の風情や景色を
思う存分楽しんで
元気に踏破していただきたいです。
がんばってください!







2015年10月19日(月)

百物揃千人武者行列

表参道は観光客の熱気に包まれました。

表参道は観光客の熱気に包まれました。

金色の鎧兜のまばゆさに目を奪われます。

金色の鎧兜のまばゆさに目を奪われます。

紅葉もいよいよピークに。

紅葉もいよいよピークに。

市川海老蔵さんの舞台も感激でした

市川海老蔵さんの舞台も感激でした

17日(土)に実施された
日光東照宮秋季大祭
百物揃千人武者行列。


早朝からの断続的な雨の影響で
予定通り実施されるか不安でしたが
表参道を埋め尽くした観光客のみなさんや
関係者の願いが通じ
みるみる天気が回復。
美しい青空の下
1時間遅れで無事に実施されました。
嬉しさと同時に深い感動が・・・。
空から400年式年大祭を見守って下さっている
家康公のご威光を強く感じました。


雨上がりの澄んだ参道を
新調された衣装や道具に彩られ
華やかに、厳かにゆっくりと進む行列。
訪れた観光客のみなさん全てが
魅了されていました。
外国からいらした人たちも
とても感激した様子で
何枚も何枚も写真を撮っていましたよ。


行列の会場アナウンスとともに
今年は
客殿で開かれる直会の司会も
務めさせていただきました。
感謝の気持ちでいっぱいです。


日光は紅葉もピークを迎え
色鮮やかな木々が町を彩る
美しい季節を迎えています。
ますます魅力を増す
秋の日光に
みなさんもぜひお出かけください。

2015年10月08日(木)

イブニング6〜秋・最新情報〜

浜内千波先生と久しぶりの再会。

浜内千波先生と久しぶりの再会。

スタジオでもさすがの柳原さん。

スタジオでもさすがの柳原さん。

ゲストの江崎グリコ・田中さんと。

ゲストの江崎グリコ・田中さんと。

イブニング6は
10月を迎え
秋めいた話題で盛り上がっています!

まずは
番組でもお知らせした
「第10回うつのみや食育フェア」。
4日(日)に開催され
食欲の秋を満喫できる
地元のおいしいものがずらりと並びました。
素晴らしい秋晴れにも恵まれ
朝から大賑わい。
宇都宮城址公園のステージでは
踊りや劇、体験・実演など
幅広い内容で
幼児から大学生と
若い世代がステージを盛り上げてくれて
楽しく食育の大切さを伝えてくれました。
食育クッキングレッスンを披露して下さった
人気料理研究家の浜内千波先生とは
以前一度お仕事で
ご一緒させていただいていたので
久しぶりの再会も嬉しかったです。


そして
おとといのペットプラネットでは
「ペットの冬支度」をテーマに
カンセキの柳原さんがスタジオに登場!
壮大な前ふりVTRのあとの
コミカルな登場は爆笑でしたが
商品紹介では
さすがのプレゼンを披露してくれました。
ペット用コタツ
人間でもいけるかも・・・。


きのうは
”秋リバウンド”防止のための
心強い商品を
江崎グリコの田中さんのご紹介いただきました。
糖質オフの麺とライススナックは
とても美味しく
満足感もバッチリ。
ダイエッターの強い味方になってくれそうです。


この秋も
イブニング6は
最新のニュース
お得な情報を
どんどんお伝えしていきますので
よろしくお願いします!



2015年09月25日(金)

ホントモ9月号

今月は1週お休みで3冊です。

今月は1週お休みで3冊です。

ホントモ9月号は3冊です。
放送順にご紹介しますね。


「おしりたんてい 
 むらさきふじんのあんごうじけん」

お世話になっている東武ブックセンターさんで
この夏
こどもたちに大人気だったという児童書。
いやぁ・・・大爆笑でした。
おしりたんていは
紳士的で推理力抜群なのですが
そのフォルムが(笑)
ただこだわりがビシバシ感じられ
シュールで
あきさせない工夫もたくさんあり
こどもたちがハマる理由がわかりました。



「だいじょうぶ だいじょうぶ」

敬老の日にちなんだ1冊。
おじいちゃんがかけてくれる
やさしいおまじない
「だいじょうぶ だいじょうぶ」。
こどもが成長していく過程で
いろいろな不安や戸惑いに直面したときに
包み込んでくれる愛情あふれる言葉に
こどもには
絶対的な信頼や安心感を与えてくれる大人が
必要なことを改めて感じました。
ラストがジーンときます。


「おばあちゃんのひみつのあくしゅ」

こちらも敬老の日にちなんでご紹介しました。
離れて暮らすおばあちゃんが
あまり好きではない孫のヒツジ・ラリーが
おばあちゃんを好きになっていく心の動きが
とても丁寧に描かれています。
こどもの頃って
恥ずかしさもあり
なかなか
おじいちゃん、おばあちゃんに
素直になれなかったりしますよね。
共感できるところがたくさんある
可愛らしい絵本です。


きょう25日(金)のホントモは
お休みとなります。
次回、また10月にご期待ください!



2017年05月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

プロフィール

若林 芽育(わかばやし めぐみ)

■氏名:若林 芽育(わかばやし めぐみ)
■誕生日:8月14日
■出身地:栃木県鹿沼市
■趣味:読書、美術展・絵画展めぐり、舞台鑑賞、カフェでのんびり
■特技:少しだけお酒が飲めるところ
■モットー:情熱と学びと思いやりあふれる人生を
■好きな食べ物:美味しいもの
詳しいプロフィールはこちら

アナウンサーブログ一覧

最新のブログスレッド

  • ゴルフここだけ
  • うたの王様
  • SOUND30
  • とちテレSHOP
  • Happy Swing 〜ゴルフをもっとHappyに〜
  • 旅好き