とちテレニュースカレンダー

2017年05月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
■ワード
■期間 日から
日まで

※カレンダーの日付をクリックするとその日の番組表が表示されます。
※検索要件を入力し、右下の「検索」ボタンを一度だけ押してください。


ニュース

ニュース動画一覧

■那須塩原で泥んこサッカー(17-05-03)

■51年ぶり復活のSL公開 「下今市機関区」開設(17-05-02)

 今年8月に、SLの運行が始まる東武鬼怒川線の始発駅の1つ「下今市駅」で2日、SLの運行に携わる乗務員や検修員が所属する組織「下今市機関区」の開設式が行われた。式では東武鉄道の根津 嘉澄社長や日光市の斎藤 文夫市長などがSL復活に向け期待の言葉を述べた。またSLが活躍した昭和の時代を彷彿とさせるレトロ感あふれる制服も披露された。

■春の叙勲伝達式(17-05-02)

 さまざまな分野で功績のあった人に贈られる「春の叙勲」の県内の受章者への伝達式が2日、県公館で行われた。「春の叙勲」は、地方自治や福祉などの分野で功績をあげた人に贈られるもので、今年は県内関係者58人が受章した。伝達式には、このうち12人が出席して福田 富一知事からひとりひとりに表彰状と勲章が手渡された。

■日光サル軍団 サルたちが1000匹の鯉のぼり揚げる(17-05-02)

 開業2周年を迎えた日光さる軍団劇場は「子どもの日」を前に、サルたちが1000匹の鯉のぼりを揚げるイベントが開かれた。今回初めて企画されたイベントでは、サルの「さくら」と「つくし」が素早くステージの左右に分かれステージの上に鯉のぼりを広げた。また軽快な音楽に合わせ、「さくら」たちが鯉のぼりがついたポールを持って踊りを披露し、会場を沸かせた。イベントは7日まで。

■豪華寝台列車の旅へ 「四季島」出発進行!(17-05-01)

JR東日本が新たに運行する豪華寝台列車「トランスイート四季島」が1日にデビューした。午前11時40分に一番列車がJR上野駅を出発した。この日の乗客は17組33人。栃木県の南の玄関口、野木町では約1千人が四季島を出迎えた。そして午後2時すぎ、JR日光駅に四季島が到着すると、ホームでは福田富一知事などが横断幕を掲げ、訪れた人々を出迎えた。観光後、日光を出発した四季島は東北本線などを経由し翌2日に北海道に到着する。

■卓越した技を披露 技能五輪&アビリンまで200日(17-05-01)

11月に栃木県で開催される技能五輪全国大会やアビリンピックまで約200日に迫り、大会について多くの人に知ってもらおうと1日、小山市でPRイベントが行われた。PRイベントが県南で開かれるのは初。会場となった「道の駅思川」で出場候補者たちがそれぞれの技を披露した。栃木県代表となる選手の選考は6月から8月にかけて行われる。

■乗用車と男性が衝突 男性は意識不明(17-05-01)

4月30日午後10時10分ごろ、宇都宮市簗瀬町の路上で芳賀郡の男性(20代)と乗用車が衝突する事故があった。男性は意識不明の重体。警察によると、乗用車が西に向かって走行していたところ、急に男性が歩道から飛び出してきたという。警察は男性が自ら飛び込んだ可能性もあるとみて、事故と両面で調べている。

■大田原市イメージキャラクター「与一くん」お誕生会(17-04-30)

平安時代の弓の名手、那須与一をモデルにした大田原市のイメージキャラクター「与一くん」の誕生会が30日、大田原市の道の駅那須与一の郷で開かれた。誕生会には全国からおよそ30体のご当地キャラクターが集合し誕生日の歌を歌って与一くんを祝った。与一くんの誕生日は公式プロフィールで4月2日だがゴールデンウイークで人が集まりやすいこの時期に毎年、誕生会を開いている。また与一くんの妻である「愛弓さん」が初めてお披露目された。

■春季高校野球県大会準々決勝 白鴎足利×小山(17-04-30)

春の高校野球県大会準々決勝が30日行われベスト4が決まった。清原球場第1試合は去年秋3位のシード白鴎大足利と小山が対戦した。白鴎大足利打線が火を噴き1回のオモテに1点を先制、3回のオモテには打者一巡の猛攻で一挙6点を加えた。続く4回のオモテには6番・秋葉のスリーランホームランなどで4点を追加。5回のオモテには4番・北浦のソロホームランが飛び出した。試合は白鴎大足利が5回コールド12対0で勝利し準決勝進出を決めた。

■Bリーグ 30節 ブレックス×千葉(17-04-30)

バスケットボールBリーグ東地区優勝マジック1の栃木ブレックスは30日ホームで千葉ジェッツと対戦した。遠藤の3ポイントから連続7点を挙げ幸先の良いスタートを切った。両チームとも点を取り合い一進一退。第2クオーターには連続で10点を加えられるなど前半を36対49とリードされ試合を折り返した。後半ではさらに苦しい展開に。ブレックスは84対90で敗れた。残り3試合のうちで1勝すれば東地区優勝が決まる。
  • visual
  • とちテレSHOP
  • ゴルフここだけ
  • 盲導犬協会
  • SOUND30
  • 金子柱憲のみんなdeゴルフ〜ゴルフをみんなのスポーツへ!〜