とちテレニュースカレンダー

2017年11月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
■ワード
■期間 日から
日まで

※カレンダーの日付をクリックするとその日の番組表が表示されます。
※検索要件を入力し、右下の「検索」ボタンを一度だけ押してください。


ニュース

ニュース動画一覧

■ミス・インターナショナル出場の美女たちが日光を訪問(17-11-06)

「美と平和の親善大使」であるミス・インターナショナル世界大会に出場する世界各国の美女たち約70人が6日、秋の日光を訪れた。鬼怒川温泉駅に降り立った一行は、東武鉄道を走るSL「大樹」に乗り秋の日光を堪能した。ミスたちは撮った写真をSNSにアップして日光と栃木県の魅力を世界中に発信。日本代表の筒井菜月さんも日の丸の赤をイメージした衣装で参加した。ミス・インターナショナル世界大会は、今月14日に東京で開催。

■那須烏山市 川俣新市長が初登庁(17-11-06)

任期満了に伴う10月22日の那須烏山市長選挙で初当選した川俣純子新市長が6日、初登庁した。職員や市民、合わせて約150人の出迎えを受けると「期待を裏切ることなく市民や職員の英知を借りて市を良くしていきたい」とあいさつした。続いて、職員およそ100人を前に初めての訓示を行った。川俣市長は、財政の再構築や市民参加の街づくりなどを進めていくと抱負を述べた。県内では初めての女性市長。

■九尾狐がアニメキャラクターに!那須町をPR(17-11-06)

「ゼルダの伝説」などで知られる漫画家の姫川明輝さんが那須町に伝わる「九尾狐」の話をモチーフにキャラクターをデザインした。地域の観光の魅力をアニメキャラクターで発信する企画。このプロジェクトはアニメキャラクターになった九尾狐が町内9ヵ所の観光スポットを紹介。案内板に掲載されるQRコードをスマートフォンで読み取るとそのスポットの歴史などを知らせる九尾狐のモーション動画が流れる仕組み。来年4月から運用が始まる。

■直径2.5メートルの大きな鍋で作ったイモ汁(17-11-05)

地元の食材を使って直径2.5メートルの大きな鍋でイモ汁を作る「芋煮会」が5日、下野市の天平の丘公園で行われた。イモ汁は約3,000食分。食材にはサトイモ450キロなど下野市産をふんだんに使用している。また生産量日本一のかんぴょうを材料に加えるなど地元の味を届けた。販売開始前から長蛇の列ができ、約30分で完売した。

■真岡市でいちごオーナー事業 苗植え体験(17-11-05)

県内一のイチゴの生産地、真岡市で栽培を体験するオーナー事業が始まった。市や生産者などで作る協議会が初めて企画したもので、県内から応募があった約40人が苗の植え付けから収穫、加工までを体験する。5日は「道の駅にのみや」にあるビニールハウスに「とちおとめ」など5種類の苗を植えていった。今後は授粉作業や収穫したイチゴを使ったジャム作りなどを体験する予定。

■白鴎大足利が初の快挙 宇都宮工業は3連覇 高校バスケ(17-11-04)

全国高校バスケットボール選手権大会(ウィンターカップ)の県予選会男女決勝が行われ、女子の白鴎大足利と男子の宇都宮工業が全国大会出場を決めた。女子は5年ぶりの出場を目指す宇都宮文星女子と、初出場を目指す白鴎大足利が対戦し、白鴎大足利が102対80で勝利した。男子は3年連続出場を目指す宇都宮工業と3年ぶりの全国出場を目指す文星芸大附属が対戦。宇都宮工業が81対74で3連覇を飾った。

■矢板中央、2年ぶりの栄冠 高校サッカー栃木大会(17-11-04)

全国高校サッカー選手権大会の栃木大会は4日、決勝戦が行われ、佐野日大と矢板中央が全国への切符をかけた80分間の戦いに臨んだ。高島の豪快なヘディングシュートで均衡を破った矢板中央が勢いに乗り、内田や望月が追加点を挙げる。佐野日大は攻め続けるもゴールが遠く、3対0で矢板中央が2年ぶり8回目の優勝を決めた。全国大会は12月30日に駒沢陸上競技場(東京)で開幕戦が行われる。

■28店舗を味わい尽くす 宇都宮餃子祭り盛況(17-11-04)

毎年恒例の「宇都宮餃子祭り」が宇都宮城址公園で開かれ、大勢の人がギョーザの味比べを楽しんだ。会場にはこれまでで最多の28店舗が軒を連ね、ギョーザの香ばしい匂いが漂う。今年で19回目を迎えるこの祭りは、宇都宮の代名詞である「ギョーザ」をPRすることで観光客に来てもらい、市の中心部を活性化させることが目的。さまざまなギョーザに、訪れた人たちは長い列を作っていた。

■乗用車が柱に衝突・炎上 けがなし 宇都宮(17-11-03)

3日早朝、宇都宮市道場宿町の県道で、追い越し車線を走る乗用車が、道路左側にあった渋滞感知器の柱に衝突した。柱が倒れ道路をふさぎ東行きの車線が一時通行できなくなった。乗用車はエンジン部分から火が出て全焼。運転手の男性にけがはなかった。後続を走っていた車が事故を起こした乗用車に接触したが、こちらもけがはなかった。現場は直線道路。警察で事故の原因を調べている。

■秋の叙勲2017 県内在住63人受章(17-11-03)

この道一筋に力を尽くしてきた人に贈られる秋の叙勲が発表され今年は、県内から63人が受章した。旭日章には前矢板市長の遠藤忠さん、元真岡市議会議員の蕎麦田公一さん、レオン自動機の社長、田代康憲さん、県木材業協同組合連合会の理事長、林紀一郎さんなど13人が選ばれた。瑞宝章は元福岡高等検察庁の検事長を務めた栃木市の栃木庄太郎さんなど50人が受章。

■20年前のタイムカプセル 開封式(17-11-03)

20年前に下野市のグリムの館の開館1周年を記念して埋めたタイムカプセルが3日開封され、当時の思いが書かれた手紙1205通が姿を現した。開封式には約50人が訪れ、20年前に自分や子どもなどに宛てた手紙に感動し涙を見せる人もいた。手紙はそれぞれの宛先に送られる。
  • visual
  • うたの王様
  • 旅好き
  • 金子柱憲のみんなdeゴルフ〜ゴルフをみんなのスポーツへ!〜
  • とちテレ公式YouTube
  • SOUND30