とちテレニュースカレンダー

2017年03月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
■ワード
■期間 日から
日まで

※カレンダーの日付をクリックするとその日の番組表が表示されます。
※検索要件を入力し、右下の「検索」ボタンを一度だけ押してください。


ニュース

ニュース動画一覧

■新幹事長に木村好文県議 自民県連(17-03-08)

自民党県連の新しい幹事長に足利市選挙区選出の木村好文県議会議員が就くことが内定した。木村氏は現在7期目で、幹事長の交代は7年半ぶり。議員会長の後任には現在、政調会長を務める鹿沼市選挙区選出の神谷幸伸氏が内定した。このほか、幹事長代行に三森文徳氏、事務総長に五十嵐清氏。4月1日の県連大会で正式決定する。

■つたわる、つながる、うつのみや ミヤラジ開局(17-03-08)

宇都宮市初のコミュニティーFM「ミヤラジ」が8日、開局した。地域に密着した情報が発信される。開局を前にオリオンスクエアでは佐藤栄一市長などが参加して記念式典が行われ、宇都宮の「みや」に合わせて午前9時38分に開局宣言され放送が始まった。ミヤラジは「つたわる、つながる、うつのみや」をスローガンに、毎日午前7時から午後10時まで生放送する。

■教員免許偽造の女に執行猶予付き判決(17-03-08)

偽造した免許で教員免許の更新をしようとしたとして有印公文書偽造などの罪に問われた那須町の元養護教諭、高久澄枝被告(56)の裁判が8日、宇都宮地裁で開かれた。二宮信吾裁判長は懲役1年6カ月、執行猶予3年の判決を言い渡した。また二宮裁判長は「神聖な教員免許を偽造した罪は軽いとは言えない」と指摘した一方、「罪を認め反省の態度を示している」とした。

■「農家民宿」定着に向け説明会(17-03-07)

農家に宿泊してもらい野菜の収穫体験や手作りの食事などを提供する「農家民宿」の研修会が真岡市内で開かれた。農家の自宅に観光客を宿泊させる「農泊」の人気が高まっている。今年1月に宇都宮大学の学生3人が参加した芳賀町の「ひなた農園」の取り組みが紹介された。小出剛代表は就職を控える学生たちに野菜の収穫や道の駅への出荷、餅つきなどを体験してもらい普段はできない交流ができたと話した。そのほか、観光客から宿泊料をとる場合はクリアしなければならない法律の基準があることが説明され参加者は熱心に耳を傾けてた。

■タクシーの運転手が宇都宮の魅力を勉強(17-03-07)

タクシーの運転手に魅力を知ってもらい観光客へのおもてなし向上につなげていこうと、宇都宮市大谷地区で現地を実際に巡る勉強会が開かれた。“大谷地区のゴールデンルート”とされる「平和観音」「大谷寺」「大谷資料館」などについて学ぼうと、9つのタクシー事業者から乗務員など約30人が参加。大谷石の歴史や記念撮影におすすめの場所などのほか、映画やドラマのロケ地として人気の大谷資料館では非公開のスペースで年に数回ほど結婚式が行われていることが紹介され「知らなかった」と驚きの声が上がった。

■卒業式前にサクラを植樹 さくら市氏家小(17-03-07)

卒業式を前にさくら市の氏家小学校6年生がサクラの苗木を植えた。植樹された苗木は地域住民で作るボランティア団体「氏家小学校環境サポート隊」が準備したソメイヨシノ。6年生が昼休みを使って校舎の東側の敷地に苗木を植えた。今回植えた苗木が花をつけるのは来年の春だという。

■防災ヘリ墜落事故受け 県は同型機の点検徹底を指示(17-03-06)

長野県の山中に消防隊員ら9人が乗った長野県の消防防災ヘリコプター「アルプス」が墜落した事故で警察は6日までに全員の死亡を確認した。栃木県で1997年から運用されている防災ヘリ「おおるり」も同型であることから、県は点検を徹底するよう指示を出すなど対応した。同機は定期的な検査を年に1回ほど行っていて、最近では今年1月に行っている。2014年4月に不具合が見つかり修理した経緯があるが、これまで特に不具合は確認されていないという。

■被告に退廷命令 糖尿病の男児死亡事件の初公判(17-03-06)

2015年4月、糖尿病を患う宇都宮市の今井駿くん(当時7)へのインスリン投与を中断して死亡させたとして、殺人などの罪に問われている下野市の建設業、近藤弘治被告(62)の裁判員裁判の初公判が6日、宇都宮地裁で開かれた。近藤被告は裁判官を非難する発言をするなどして開廷直後に退廷を命じられた。弁護側は、近藤被告は駿くんの両親に対して治療を強要したわけではないとして殺意がなかったなどと無罪を主張している。

■56県立高で入試 倍率1.21倍で例年並み水準(17-03-06)

県内56の県立高校(宇都宮東、佐野、矢板東を除く)で6日、4月に入学する生徒の学力検査が行われた。このうち宇都宮白楊高校では午前7時半ごろから受検生が集まり始めた。同校の食品化学科は2倍超の高倍率となった。県内の全日制では一般選抜の定員8,752人に対し10,616人が出願、当日は25人が欠席した。全体の受検倍率は1.21倍で、例年並みという。合格者は3月10日午前10時、各高校で発表される。

■行方不明者情報(17-03-06)

3月4日土曜日、午前8時00分頃を最後に大桶地内で
行方不明者が発生しています。

年齢は29歳、性別は男性です。身長は173センチくらい、
体型はやせ型で、髪型は黒色の長髪です。
服装は上が黒いパーカーか紺色のブルゾン、下がジーンズです。
持ち物は紺色のリュックサックを持ち歩いている模様です。

何かお気づきの点又は情報がございましたら
市役所総務課83−1111又は
那須烏山消防署82−2009にご連絡下さい。

                               
  • 旅好き
  • うたの王様
  • とちテレSHOP
  • ゴルフここだけ
  • 放送番組の違法配信撲滅キャンペーン
  • 盲導犬協会