とちテレニュースカレンダー

2017年04月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
■ワード
■期間 日から
日まで

※カレンダーの日付をクリックするとその日の番組表が表示されます。
※検索要件を入力し、右下の「検索」ボタンを一度だけ押してください。


ニュース

ニュース動画一覧

■「想定外」はいけない 新入庁職員に知事が訓示(17-04-06)

今年度、新しく採用された県職員の研修が6日からスタートした。福田富一知事は今年度新しく採用された200人を前に、那須町で発生した雪崩事故で8人が亡くなったことについて「想定外という言葉は使ってはいけない」と訓示した。新しく採用された県職員の前期研修は、4月21日まで続き、ビジネスマナーや公務員としての心構えを学んでいく。

■女性の胸触るなどのわいせつ容疑 中学校教諭逮捕(17-04-06)

去年12月、宇都宮市内の路上で、歩行中の茨城県古河市の会社員女性(25)に抱きつき、胸を触るなどのわいせつな行為をしたとして宇都宮中央警察署は5日、鹿沼市内の中学校教諭を逮捕した。強制わいせつ容疑で逮捕されたのは日光市藤原在住、鹿沼市内の中学校教諭、速水恭平容疑者(36)。2人に面識はなかったとみられている。調べに対し速水容疑者はおおむね容疑を認めているという。

■テーマは「幸せ」 うつのみや花火大会に向け会合(17-04-06)

宇都宮の夏の風物詩「うつのみや花火大会」の開催に向けて6日、関係者がキックオフの会合を開いた。今年は「幸せ」をテーマに8月12日に開催される。平井万紀雄会長は「花火大会に来た人の幸せを作りたい」と意気込みを語った。続いて花火大会のイメージガールを務める4人が紹介されたほか、日光市出身のシンガーソングライターニトリヒロヤスさんが大会のイメージソングを披露した。大会の運営に当たるボランティアを随時募集している。

■下野エール大使に声優・下野紘さん(17-04-05)

下野市を広くPRする大使として声優の下野紘さんが任命され、5日委嘱状が贈られた。
下野市では知名度やイメージのアップなどに向けて市にゆかりのある人を「輝け下野エール大使」に任命している。
5日は声優のほか歌手としても活躍する下野紘さんに広瀬寿雄市長から委嘱状が手渡された。
下野市と名前の漢字が同じという下野さんは、東京都の出身ですが、製作したDVDの企画をきっかけに大使の就任が決まった。
下野さんは贈られた下野市産のスカイベリーをほおばり早速、大使としてそのおいしさをPRしていた。

■悲惨な事故防げ 春の交通安全オープニングセレモニー(17-04-05)

 6日からの「春の交通安全運動県民総ぐるみ運動」を前に、宇都宮市のオリオンスクエアでは5日、オープニングセレモニーが開かれた。式では福田 富一知事など県や警察の関係者などが参加。県警の福田 正信本部長は、悲惨な交通事故の防止を呼び掛けた。またセレモニーの後には福田知事らが「気をつけて」などと声をかけながらチラシや反射板などの啓発グッズを配布した。「春の交通安全県民総ぐるみ運動」は15日まで。

■高校ラグビー7人制女子 国学院栃木が初優勝(17-04-05)

 高校ラグビー・7人制女子の全国大会「第6回全国高校選抜女子セブンズ」が5日、埼玉県熊谷市で開かれ、國學院栃木が初優勝の快挙を達成した。決勝の相手は、昨年、国際大会で優勝した強豪・大阪の追手門学院。國學院栃木は前半で2本のトライを奪われ、無得点で前半を折り返す。しかし國學院栃木は後半早々トライを決め、終了間際に逆転し、劇的勝利で県勢として高校ラグビーで男女通じて初めての日本一に輝いた。

■那須雪崩事故 県教委 6月に検証結果を公表へ(17-04-05)

 県教育委員会の宇田 貞夫教育長は5日、今年度初めての定例会見を開き、高校生ら8人が死亡した那須町の雪崩事故について、今月上旬に検証委員会を設置し、6月にも結果をまとめる方針を示した。検証委員会は、外部の学識経験者や登山関係者など10人を想定していて、3ヵ月間に5回ほどの会合を予定している。委員は5日現在、選定中だという。

■開幕前に必勝祈願 栃木ゴールデンブレーブス(17-04-04)

8日開幕するプロ野球BCリーグに今季から参入する栃木ゴールデンブレーブスの監督や選手約40人が4日、チームカラーにゆかりのある日光東照宮で必勝祈願を行った。チームカラーは黄金に輝く陽明門や雷などをイメージしたゴールドであり、大修理の終わった陽明門をバックに記念撮影。祈祷殿でおはらいを受けなどし、1年目のシーズンの必勝を祈願した。開幕戦はとちぎテレビで、生中継予定。

■教育委員に雪崩事故報告 県教委(17-04-04)

県教育委員会は4日、定例会会議を開き、那須町で発生した雪崩事故について教育委員に報告した。会議は冒頭のみ撮影が許され、雪崩事故で無くなった8人に黙とうがささげられた。事務局からは雪崩事故が起こるまでの経緯や第三者による検証委員会を設け4月上旬にも1回目の会合を開くことなどが報告された。その後午後3時半ごろ教育委員らが雪崩事故の現場周辺を訪れて亡くなった生徒や教諭の死を悼み花を手向けた。
  • SOUND30
  • 盲導犬協会
  • 旅好き
  • 竜鳳肉マルシェ 〜全国のおいしい肉料理が大集合!〜
  • Happy Swing 〜ゴルフをもっとHappyに〜
  • visual