とちテレニュースカレンダー

2017年04月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
■ワード
■期間 日から
日まで

※カレンダーの日付をクリックするとその日の番組表が表示されます。
※検索要件を入力し、右下の「検索」ボタンを一度だけ押してください。


ニュース

ニュース動画一覧

■知事「再発防止に向け速やかな提言を」(17-04-12)

 那須の雪崩事故の検証委員会が4月16日に開かれることが決まり、福田富一知事は定例会見で「再発防止に向けた提言を速やかに行ってほしい」と求めた。またこの日行われた庁議では県が関わるイベントでの緊急の連絡体制を徹底するよう指示したという。このほか、県が把握している雪崩の危険区域や、被害が想定される400余りの箇所についてホームページなどに掲載し情報提供をしていく。

■マニュアルの見直しと周知徹底を 教育長会議(17-04-12)

 県内市町の教育長を集めた会合が開かれ、那須の雪崩事故を受けて宇田貞夫県教育長は「安全な環境確保のためマニュアルを見直し、周知徹底を図ってほしい」と改めて求めた。会合には県内25市町の教育長などが出席し、冒頭、亡くなった生徒と教諭に対して黙とうが捧げられた。あいさつに立った宇田教育長は「あってはならない痛ましい事故。想定外は許されない」と述べた。

■新1年生 小学校生活スタート(17-04-12)

11日12日は県内の多くの公立小学校で入学式が行われた。清原中央小学校(宇都宮市)は、今年度入学する児童数が、県内で2番目、宇都宮市内では最多の184人。初めての小学校に少し緊張した様子の1年生だったが、担任の先生に名前を呼ばれると元気な声で返事をし、これからの学校生活に期待を膨らませていた。

■日本一を知事に報告 國栃女子ラグビー(17-04-11)

 高校ラグビーの7人制女子の全国大会「第6回全国高校選抜女子セブンズラグビーフットボール大会」で初優勝の快挙を達成した國學院栃木の選手ら6人が11日、県庁を訪れ、福田富一知事に日本一を報告した。國栃女子ラグビーは5日に埼玉県熊谷市で開かれた同大会で単独チームとして初出場し、決勝では、逆転のゴールと同時に試合が終わるという劇的な展開で女王の座についた。けがをしながらも、チームの優勝に貢献した内海春菜子主将は「パワーとスピードで勝る男子と練習して成長できた」と振り返った。

■暗闇の中SLの陸送(17-04-11)

 宇都宮市のとちのきファミリーランドに展示されていたSL「C58型」が壬生町のとちぎわんぱく公園に移動することとなり、11日早朝、一般道を使って運ばれた。午前4時ごろ、トレーラーに乗せられたC58型がとちのきファミリーランドを出発。長さ12メートル以上、重さが53トンあるため、慎重な運転で30分かけて12キロの道のりを進んだ。到着すると鉄道ファンが珍しい光景を写真におさめようとシャッターを切っていた。

■那須の雪崩事故 16日に検証委員会開催(17-04-11)

 那須町で登山講習中だった大田原高校の生徒など8人が亡くなった雪崩事故について、県教育委員会は11日、第三者による検証委員会の初会合を16日午後1時から県公館で開くと発表した。委員は10人で構成され、学識経験者として弁護士と大学の教授などが4人、登山関係者として国立登山研修所専門調査委員の3人、那須赤十字病院救命救急センター副センター長と日光市消防本部の職員、宇都宮地方気象台の観測予報管理官が選ばれた。

■那須の雪崩事故から2週間 大田原高校で始業式(17-04-10)

3月に那須町で発生した雪崩事故から2週間の10日、生徒ら8人が死亡した大田原高校で始業式が行われた。県教育委員会ではスクールカウンセラーを派遣し生徒たちの心のケアを行う一方、4月上旬に開くとしている検証委員会に向けて関係者への聞き取りなどを進めている。警察は引率した教員らの安全管理態勢に問題がなかったか業務上過失致死傷の疑いで捜査中。式のあと三森 謙次校長が山岳部について今後、活動を自粛する方針を明らかにした。

■激戦か 塩谷町議選11日告示(17-04-10)

任期満了に伴う塩谷町議会議員選挙が11日告示される。定数12に対し22人が立候補を予定していて、激しい選挙戦が予想される。塩谷町10日現在の有権者の数は1万272人。当選者が確定するのは投票日当日の午後11時半ごろの見込み。
  • visual
  • 旅好き
  • うたの王様
  • Happy Swing 〜ゴルフをもっとHappyに〜
  • 竜鳳肉マルシェ 〜全国のおいしい肉料理が大集合!〜
  • とちテレSHOP