とちテレニュースカレンダー

2018年02月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28
■ワード
■期間 日から
日まで

※カレンダーの日付をクリックするとその日の番組表が表示されます。
※検索要件を入力し、右下の「検索」ボタンを一度だけ押してください。


ニュース

ニュース動画一覧

■ザ・リッツ・カールトン日光 安全祈願法要(18-02-20)

東武鉄道などが奥日光に計画する超高級ホテル「ザ・リッツ・カールトン日光」の工事が本格化するのを前に20日、作業の安全を願う法要が中禅寺・立木観音で行われ、東武鉄道の根津嘉澄社長をはじめ関係者が出席した。「ザ・リッツ・カールトン日光」はホテル世界最大手アメリカのマリオット・インターナショナルの最高級ブランドで中禅寺湖のほとりにあった東武グループの「日光レークサイドホテル」の跡地に建設される。

■めぶきFG ものづくり企業フォーラム2018(18-02-20)

足利銀行と茨城県の常陽銀行を傘下に置くめぶきフィナンシャルグループは20日、茨城県つくば市で関東一円のものづくり企業に商談のチャンスを提供するフォーラムを開いた。これは、ものづくり企業にPRや販路拡大につなげてもおうと開かれたもの。今回が2回目で、去年より150社多い約1千の企業が参加した。先進の技術を持っている地域のものづくり企業も多く新たなビジネスチャンスの獲得に向け熱心に自慢の製品や技術をアピールした。

■天皇陛下の退位の儀式は国事行為(18-02-20)

政府は20日、総理大臣官邸で天皇陛下の退位などを巡る準備委員会の会合を開き、天皇陛下の退位の儀式を「退位の礼」とし具体的な式典の名前を現時点で「退位礼正殿の儀」とした。内閣の助言と承認が必要な「国事行為」と位置付けて来年4月30日に実施する。儀式では、その時点での総理大臣が国民の代表として感謝の気持ちを伝え天皇陛下が国民に最後のお言葉を述べられる段取りとする。

■猿のインスタグラマーが栃木をPR(18-02-19)

サルの「トッチー」がインタビュアー役になって「とちぎ未来大使」に県内の魅力を語ってもらうPR動画が県のホームページで公開されている。県のブランド力向上を目指してつくられた動画の第2弾。トッチーが漫才コンビU字工事と協力してとちぎ未来大使に「知られ猿(ざる)」栃木の魅力をインタビューする内容。つぶやきシローさん、書道家の涼風花さん、スポーツクライミングの楢崎智亜選手が出演。おすすめの観光スポットなどを語っている。

■荒井退造 母校で道徳の授業に(18-02-19)

太平洋戦争で20万人以上の沖縄県民の命を救ったとされる宇都宮市出身の荒井退造の生き方を通じて命の大切さを学ぶ授業が19日、母校の清原南小学校で行われた。授業では戦況が悪化しても逃げずに沖縄県民の疎開を進めた荒井退造の活動が紹介された。児童たちは島民の命を率先して守った荒井退造の行動が沖縄県民に語り継がれ慰霊碑として残されていることについて学び命の大切さについて考えた。

■雪崩想定し警察が合同山岳訓練(18-02-19)

那須町で8人が亡くなった雪崩事故を受けて警察に導入された小型無人機ドローンなどの装備を使った雪山での初めての救助訓練が19日、奥日光で行われた。警察署の山岳警備隊など37人が参加。ドローンに搭載されている赤外線カメラを使って、雪に埋まっている人を熱で発見できるかどうかを試した。高度130メートルから、撮影したところ5センチほどの深さに埋まった状態で人を感知することができた。こうした訓練は全国で初めて。

■都内のスイーツ店で真岡市をPR(18-02-18)

イチゴのまち真岡をPRしようと東京都目黒区のスイーツ店「パティスリー ポタジエ」でPRイベントが行われた。パティスリーポタジエは野菜スイーツの専門店。真岡市のイチゴとトマトを使ったコラボスイーツを開発し期間限定で販売を始めた。コラボスイーツは2月24日まで、1日50食限定。

■天明鋳物作りを体験 佐野(18-02-18)

鋳物のまちづくりを進める佐野市で伝統工芸品「天明鋳物」づくりなどを体験するツアーが行われた。埼玉県から参加した20人が鋳物の皿をつくるためにコルク型作りや出来上がった型に溶かしたスズを流し込んだ。また冷やした鋳物をヤスリや金槌を使って形を整えてオリジナルの皿が完成させた。

■いちご市の認知度向上へ 鹿沼でイベント(18-02-18)

「いちご市」を宣言してPRに力を入れている鹿沼市でイチゴを使ったさまざまな商品を楽しめるイベントが開かれた。市内外から約30店が出店しとちおとめを使ったピザやガトーショコラなど個性豊かな商品が並んだ。また「いちごそば」を使った流しそばコーナーでは、訪れた親子連れなどが流れるピンク色のそばをすくい甘い香りを楽しんだ。

■新加入選手中心にトレーニングマッチ 栃木SC、群馬に快勝(18-02-17)

2月25日、サッカーJ2のシーズン開幕を迎える栃木SC。17日、県グリーンスタジアムでザスパクサツ群馬とトレーニングマッチ(45分×2本)を行った。約2,500人のサポーターが声援を送る中、新加入選手を中心に、各ポジションで動きや連携を確認した。京都から加入した大黒選手は1本目のゲームでヘディングでゴールを決め、元日本代表の貫録を見せつけた。結果は2対0で群馬に快勝した。25日は大分との開幕戦に挑む。
  • 放送番組の違法配信撲滅キャンペーン
  • 人狼ゲーム ロストエデン
  • SOUND30
  • visual
  • ゴルフここだけ
  • うたの王様