とちテレニュースカレンダー

2017年03月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
■ワード
■期間 日から
日まで

※カレンダーの日付をクリックするとその日の番組表が表示されます。
※検索要件を入力し、右下の「検索」ボタンを一度だけ押してください。


ニュース

ニュース動画一覧

■高根沢町長選挙告示 現職と新人が一騎打ち(17-03-21)

 任期満了に伴う高根沢町の町長選挙が21日告示され、現職と新人による一騎打ちの選挙戦に突入した。立候補したのは届け出順に、前の町議会議員で新人の齋藤 誠治候補(59) 、現職で2期目を目指す加藤 公博候補(57)の2人。一方、町議会議員の辞職に伴う欠員1の町議会議員の補欠選挙も告示され、元職と新人の2人が立候補を届け出た。高根沢町の町長選挙と町議会議員の補欠選挙の投票は3月26日に行われ即日開票される。

■県内5市町と笠間市が原発避難で協定(17-03-21)

 茨城県東海村にある原子力発電所で事故が発生した場合に備え、県外の避難先を確保するため、茨城県笠間市の山口 伸樹市長が21日、小山市や真岡市、下野市など県内5つの市や町を訪れ、それぞれの自治体と協定を結んだ。茨城県の市町村が避難先となる県外の自治体と協定を結ぶのは今回が初。協定を結んだ小山市では約1万6千人を受け入れ、中学校や高校、県南体育館の合わせて20カ所を避難先として提供する予定。

■赤、白、黄色 足利でチューリップ見ごろ(17-03-20)

足利市の「あしかがフラワーパーク」で約2万本のチューリップが見頃を迎え春の訪れを告げている。植えられているのは、赤や白、黄色、ピンクの4種類。メーン会場ではチューリップに囲まれて写真を撮影できる。チューリップの見ごろは4月上旬ごろまで。

■刀剣女子が注目 足利で名刀の企画展(17-03-20)

足利市立美術館では、名刀「山姥切国広」の展示が行われている。足利領主の長尾 顕長の依頼で約400年前に作られた刀。堂々とした切っ先と厚みのある刃が美しく、国の重要文化財に指定されている。最近では「刀剣女子」と呼ばれる女性の日本刀ファンも増えていて、この日も若い女性を中心に多くの人が訪れていた。山姥切国広展は4月2日まで。

■最後の試合に汗 卒業ドッジボール大会(17-03-20)

卒業を迎えた6年生を楽しく送り出そうと、佐野市でドッジボール大会が開かれた。大会は佐野市ドッジボール協会が企画し、県内外から29チームが参加。1チーム12人で行われ、これまでチームのまとめ役として活躍してきた6年生と下級生が一緒に勝利を目指した。児童たちはチームメイトとの最後の試合に汗を流していた。

■震災を忘れない 宇都宮で高校生サミット(17-03-19)

東日本大震災を忘れないようにしようと、高校生が震災について考えるサミットが、宇都宮市内で開かれた。県内の高校生、約30人が参加し、目や耳に障がいのある人と意見交換を行った。意見交換では、一人では避難場所に行けなかったり、災害に関する情報が、入ってこないといった課題が挙がった。

■学び舎に別れ 茂木町の中学校でお別れ会(17-03-19)

少子化で学校の統廃合が進む中、茂木町の中川中学校で19日、お別れ会が行われ70年の歴史に幕を下ろした。中川中は1947年に創立。少子化に伴い、逆川中とともに閉校することになり新年度からは、茂木中に統合する。この日は今月卒業したばかりの3年生と、在校生、合わせて44人、それに同窓生らが集まり、学び舎に別れを告げた。

■春の選抜開幕 作新力強く入場(17-03-19)

89回目となる選抜高校野球大会が19日、甲子園球場で開幕。開会式では史上5校目の夏春連覇を目指す作新学院が力強く入場行進した。作新学院の添田 真聖キャプテンが「先輩方が築いてくれたこの素晴らしい大会を、私たちが継承し人としての力を高めていく大会にしていく」と選手宣誓を行った。作新学院は大会4日目の第3試合で愛媛の帝京第五と対戦。
  • Happy Swing 〜ゴルフをもっとHappyに〜
  • うたの王様
  • とちテレSHOP
  • 放送番組の違法配信撲滅キャンペーン
  • ゴルフの王様!
  • visual