とちテレニュースカレンダー

2017年7月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
■ワード
■期間 日から
日まで

※カレンダーの日付をクリックするとその日の番組表が表示されます。
※検索要件を入力し、右下の「検索」ボタンを一度だけ押してください。


2017年07月11日(火)のニュース

ニュース動画一覧

■児童がブルーベリーの収穫 宇都宮・国本中央小(17-07-11)

 宇都宮市新里町丁の半田仁一さんの畑で、宇都宮市の国本中央小学校の児童がブルーベリーの収穫を体験した。これは総合的な学習の時間の一環で行われたもので、収穫体験を通じて地域への理解を深めるのが狙い。参加したのは5年生66人で、夏の日差しを浴びたブルーベリーを摘み取り、みずみずしい果実を堪能した。収穫したブルーベリーは今後、調理実習などで使われるという。

■指定廃棄物の農家一時保管 福田知事「農家の負担限界に」(17-07-11)

 放射性物質を含む指定廃棄物の問題で、環境省が県内で一時的に保管している分を暫定の保管場所に集約する案を示したことについて、福田 富一知事は11日の定例会見で「農家の負担が限界に来ていて、十分な状況で仮保管されていない」と指摘し、「環境省の案で理解が整ったと思っていないので、今後個別の市町とヒアリングし、どこから可能かを検討していく」と述べた。環境省は10日、指定廃棄物を一時保管する農家の負担を減らすため、那須町や那須塩原市など6市町を対象に、暫定的な保管場所を1ヵ所または複数個所確保し、指定廃棄物を集約する案を示した。しかし、出席者からは「暫定保管場所を巡り混乱が起こる」など反発する意見も出ていた。

■次世代型路面電車(LRT)2022年開業へ 年度内に着工(17-07-11)

 宇都宮市などが導入を進める、次世代型路面電車・LRTについて、宇都宮市の佐藤 栄一市長は11日、宇都宮市議会議員協議会で説明し、2022年3月の開業を目指す考えを明らかにした。来月にも工事の施行認可を国に申請し、今年度中の着工を目指す。そのほかLRTの開業に合わせたバス路線の再編案が示され、1日当たりのバスの運行を現在よりも150本程度増やす方針を示した。
  • visual
  • ゴルフここだけ
  • アナウンサー募集のお知らせ
  • 盲導犬協会
  • とちテレ公式YouTube
  • 金子柱憲のみんなdeゴルフ〜ゴルフをみんなのスポーツへ!〜