とちテレニュースカレンダー

2017年5月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
■ワード
■期間 日から
日まで

※カレンダーの日付をクリックするとその日の番組表が表示されます。
※検索要件を入力し、右下の「検索」ボタンを一度だけ押してください。


2017年05月のニュース

ニュース動画一覧

■未成年者誘拐容疑で下野市の男を逮捕(17-05-31)

 兵庫県に住む高校2年の女子生徒(16)を京都市内に呼び寄せ、小山市まで連れ去ったとして、警察は31日、下野市柴のアルバイト、江畑 祐司容疑者(50)を未成年者誘拐の疑いで逮捕した。県警によると、2人はSNSを通して知り合い、女子高生が帰ってこないのを不審に思った親が警察に届け出たという。その後、兵庫県警の要請を受けた県警が江畑容疑者と女子高生が小山市内に2人でいるところを発見し、女子高生を保護した。女子高生にけがなどはなかった。江畑容疑者は調べに対し、容疑を認めている

■「世界禁煙デー」に合わせ県庁でパネル展(17-05-31)

 31日は、WHO・世界保健機構が定めた「世界禁煙デー」。国は2020年の東京オリンピックに向けて受動喫煙の防止対策を強化する方針を示しているが、県内各地でも禁煙週間の取り組みが行われた。県庁では大きなタバコのオブジェが登場したほか、禁煙の効果などについて説明するパネルの展示が始まった。厚生労働省が2015年にまとめた調査結果によると、習慣的な喫煙者の割合は全体で18.2%、男性が30.1%、女性が7.9%と減少傾向にあるという。

■真岡女子高 50回目の「荒城の月幻想」伝統演舞を披露(17-05-31)

 真岡女子高には毎年、3年生が扇を持って舞う「荒城の月幻想」という伝統演舞があるが、今年50回目の節目を迎え、31日保護者などに披露された。「荒城の月幻想」は1968年(昭和42年)に校庭の拡張工事が行われたのをきっかけに、この喜びを演舞で表現したいと始まったもの。以来、真岡女子高の伝統行事として受け継がれている。演舞では3年生、約200人が袴をイメージした襟付きの体操着とスカート姿で登場し、5色の扇を手に曲に合わせて美しく舞った。今年は2年生も参加し人文字で「50」の文字をつくり先輩の舞に華を添えた。

■栃木SC限定ユニフォームお披露目(17-05-30)

サッカーJ3の栃木SCが6月15日の「県民の日」に合わせて着る限定のユニフォームをお披露目した。県民の日に近い来月17日に県グリーンスタジアムで行われる鹿児島との試合を「栃木県民デー」として戦う。「グリーン」が基調のユニフォームは県の木であるトチノキや県の鳥、オオルリのデザインを散りばめている。メーンカラーがピンクのユニフォームは全国一の生産量を誇るイチゴをモチーフにしている。限定ユニフォームは6月17日の試合会場で販売される。

■栃木ブレックスに県スポーツ功労賞(17-05-30)

県議会の代表質問の冒頭、福田富一知事は多くの県民に希望と活力を与えたとして、Bリーグの初代王者に輝いた栃木ブレックスに知事特別表彰・県スポーツ功労賞を贈ると発表した。6月3日の優勝パレードの後、宇都宮市のオリオンスクエアで行われるファン感謝イベントで知事が自ら表彰状と記念品を渡す予定。ブレックスには7年前に日本一になった時にも県スポーツ功労賞が贈られていて受賞は2回目。

■県議会代表・一般質問始まる 部活動と安全の両立を(17-05-30)

県議会の代表・一般質問が始まった。那須の雪崩事故から2ヵ月が経過し6月3日には2回目の検証委員会が開かれる。事故後の対応について質問された福田富一知事は「亡くなられた8人に哀悼を示すとともに遺族の皆様にお悔みを申し上げます」と述べるとともに、事故を受けて高校生が登山や山に親しむことを敬遠してしまわないよう安全管理の徹底に務めていく考えを示した。

■那須の雪崩事故 県高体連登山専門部が遺族に説明(17-05-29)

那須町で登山講習中に雪崩に巻き込まれ高校生など8人が死亡した事故で、県高校体育連盟の登山専門部が28日、遺族らに対して説明会を開いた。非公開で行われ、遺族など19人が出席。犠牲者が出た班を引率していた教員が危険を感じたものの、地元の山岳救助隊長に助言を求めずに急斜面を登っていたことなどが分かった。

■総合スポーツゾーンスタジアム起工式(17-05-29)

県内スポーツの新たな拠点として県が整備を進める総合スポーツゾーンのスタジアムの工事が始まるのを前に、29日に起工式が行われた。県の総合スポーツゾーン構想は宇都宮市西川田の競馬場跡地などを使って新しいスタジアムなどを整備するもの。起工式には地元選出の国会議員など約120人が出席。スタジアムの完成は2019年9月末の予定。武道館は7月頃に工事が始まり体育館と屋内水泳場は来年度着工予定。

■高野連監督会議で講演 石巻工業高監督の松本さん(17-05-29)

東日本大震災で甚大な被害を受けながら2012年の春の選抜高校野球大会に出場した宮城県の石巻工業高校の当時の監督、松本嘉次さんが29日、宇都宮市で行われた県高校野球連盟の監督会議の中で講演した。県内の高校の野球部の監督など約70人が出席。震災直後は空腹を満たすために段ボールを食べてしのいだこともあったという松本さんは、当時の過酷な状況から得た教訓を参加者たちに伝えていた。
  • とちテレSHOP
  • 盲導犬協会
  • 旅好き
  • ダイドー祭りドットコム2017 日本の祭り
  • 放送番組の違法配信撲滅キャンペーン
  • 金子柱憲のみんなdeゴルフ〜ゴルフをみんなのスポーツへ!〜